ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhoneのSafariで使い慣れた検索エンジンを使うワザ【知っ得!虎の巻】

iPhoneのSafariで使い慣れた検索エンジンを使うワザ【知っ得!虎の巻】

iPhone版Safariでは、初期設定の検索エンジンがGoogleになっている。右上の検索ボックスにキーワードを入れると、Googleを使った検索結果が表示される。けれど、パソコンでは昔からYahoo!を使っているという方も、いるかもしれない。それならば、使い慣れた検索エンジンに変更してしまおう。

■知っ得No.368 Safariの検索エンジンを変更する
Safariの右上には検索ボックスがある。ウェブで情報検索するときには、ここにキーワードを入れて検索する方も、多いだろう。検索エンジンとして、初期設定ではGoogleが設定されているが、実は変更することが可能だ。

[設定]の[Safari]を開くと、[検索エンジン]の項目がある。ここから、「Yahoo!」と「Bing」を選択可能だ。使い慣れた検索エンジンに切り替えておこう(画面1~3)。

iPhoneのSafariで使い慣れた検索エンジンを使うワザ【知っ得!虎の巻】画面1 ホーム画面の[設定]をタップし、[Safari]をタップする。
iPhoneのSafariで使い慣れた検索エンジンを使うワザ【知っ得!虎の巻】画面2 [検索エンジン]をタップする。
iPhoneのSafariで使い慣れた検索エンジンを使うワザ【知っ得!虎の巻】画面3 使いたい検索エンジンをタップする。
設定が完了すると、検索ボックスに選択した検索エンジン名が表示されている。キーワードを入れて検索を実行してみよう。

iPhoneのSafariで使い慣れた検索エンジンを使うワザ【知っ得!虎の巻】画面4 検索ボックスに表示される検索エンジン名が変更される。
検索エンジンはそれぞれ特徴があるので、でえきれば使い慣れたものにしておきたい。iPhoneのブラウザとしてSafariを使用しているなら、いまいちど見直しておこう。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

関連記事

CPUとマザーで1万円も!? オーバークロックも試せるSocket FM2対応マザーボード
評価が難しいWindows 8 最適化ハードでの印象は全く違う【デジ通】
何と!PC起動中でもバッテリー交換できる!【動画で見る新型Let′snote AXシリーズ】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7010981/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。