テーマは“野獣がベルにプレゼントした図書室”!「美女と野獣」OH MY CAFE 6月19日より期間限定オープン

access_time create folderエンタメ

<Be Our Guest>晩餐会のおもてなしアラカルト 1,990 円
愛しのマドモアゼル! まるでルミエールが素敵なディナーを用意してくれたみたい! 野菜たっぷりなビーツのクリームスープに、よく見るとコグスワースが……?

<Something There>愛の雪解け・クリームパスタ 1,990 円
ベルと野獣の心の距離が縮まったシーンを雪に見立てたふわふわのクリームパスタで再現! キノコクリームのペンネに、トリュフがふんわり香るメレンゲをまぜて召し上がれ♪

<The Mod Song>チップのお助けアフタヌーンティー 1,090 円/スプーン付き:1,690 円
ガストンに閉じ込められたベルとモーリスを助けに来たのは、お城から抜け出してきたチップ!? スコーンと紅茶ゼリーは食後にピッタリです。

【ドリンク】

<真実の薔薇>ローズウォーター 890 円/コースター付き:1,590 円
レモンの風味がすっきり爽やかなローズウォーター。真実の愛をみつけてくださいね。

<ベル>マンゴースムージー 890 円/コースター付き:1,590 円
ベルのドレスをイメージしたマンゴー風味のスムージーです。

<野獣>ヨーグルトスムージー 890 円/コースター付き:1,590 円
野獣のタキシードをイメージしたヨーグルト風味のスムージーです。

<美女と野獣>ストレート・ティー 990 円/ティーカップ付き:2,790 円
パッケージが可愛い、OH MY CAFE特製のブラックティー。お土産にもおススメです。

事前予約者限定! カフェ利用特典として、事前予約(650 円(税抜)/1名)をご利用いただき、メニューをご注文いただいた方に「オリジナルランチョンマット(ランダム 4 種)」を1枚プレゼント。
※種類はお選びいただけません。

オリジナルグッズ

コンセプトの図書室をヒントに、作品のキャラクターたちを本の表紙風のデザインに落とし込みました!

・アクリルキーホルダー(ランダム 9 種) 600 円

・マグネット(ランダム 9 種) 650 円

・メッセージカード(ランダム 9 種) 450 円

・ポストカードセット 800 円

・クリアファイル 2 種(ベル/総柄) 各 350 円

・ケース付きレターセット 800円

・メモセット 2 種(ベル/野獣) 各 800 円

・ハンカチ 1,500 円

・巾着 1,200 円

・トートバッグ 2,500 円

・缶入り紅茶 2 種(レッド/ブルー)各 1,600 円

物販購入特典として、物販コーナーで2,000円以上(税込)お買い上げごとに、「オリジナルブックマーカー(ランダム 9 種)」を1枚プレゼントします。
※無くなり次第終了。

開催概要

◇場所・期間
■東京:OH MY CAFE TOKYO:6 月 19 日(金)~8 月 16 日(日)
東京都渋谷区神宮前 4 丁目 30-3 東急プラザ表参道原宿 3 階
■大阪:kawara CAFE&DINER 心斎橋店:6 月 19 日(金)~8 月 18 日(火)
大阪府 大阪市中央区 西心斎橋 1-4-3 心斎橋オーパ 9F
■名古屋:kawara CAFE&KITCHEN 名古屋パルコ店:6 月 26 日(金)~8 月 25 日(火)
愛知県名古屋市中区 栄 3-29-1 名古屋パルコ 南館 5F
■OH MY CAFE tokyo Twitter:https://twitter.com/ohmycafe_tokyo (@ohmycafe_tokyo)
■OH MY CAFE 公式サイト:https://ohmycafe.jp
※当カフェでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、身体的距離の確保を徹底し、お客様及び従業員の様々な安全対策を実施いたします。
詳細はカフェ公式 HP にて記載しておりますので、下記よりアクセスいただき、御確認をお願いいたします。
■「美女と野獣」OH MY CAFE サイト:https://bandb.ohmycafe.jp[リンク]

(C)Disney

関連記事:
TDL『美女と野獣エリア』オープンでグッズやフードも「ガストン」づくし! ガストンの酒場で食事も楽しめる
https://otajo.jp/83269

前のページ 1 2
access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧