【移籍情報】FC東京MFナ・サンホが城南に期限付き移籍「成長して戻ってきます」

access_time create folderエンタメ
【移籍情報】FC東京MFナ・サンホが城南に期限付き移籍「成長して戻ってきます」

期間は今年12月まで。昨季25試合・2得点、韓国代表デビューも果たす。

 J1リーグのFC東京は6月10日、MFナ・サンホが韓国Kリーグの城南FCに期限付き移籍することが決定したと発表した。 移籍期間は2020年12月31日まで。

 ナ・サンホは1996年8月12日生まれ、23歳、韓国出身。173センチ・70キロ。

 これまでのキャリアは、檀国大学(韓国)  ― 光州FC(韓国) ― FC東京(2019年から)。これまでU-20韓国代表、U-23韓国代表(アジア大会)、 韓国代表に選ばれてきた。

 昨季はJ1リーグ25試合・2得点、ルヴァンカップ7試合・1得点、天皇杯1試合・0得点、J3リーグ1試合・0得点を記録。

 ナ・サンホはクラブを通じて、次のようにコメントしている。

「このたび、 城南FCへ期限付き移籍をすることになりました。

 今回の決断は簡単ではなかったですが、 両クラブからいただいたチャンスをしっかりと活かしていけるように頑張ってきます。 半年間、 一生懸命努力し、 来シーズンは今よりもっと成長して戻ってきます。

 引き続き応援よろしくお願いします」

[文:サカノワ編集グループ]

Topics:FC TOKYO’s NA SANGHO will join Seongnam FC (loan).


関連記事リンク(外部サイト)

アドリアーノを従えた「背番号10」中田英寿のパルマ奮闘記が公式チャンネルで登場
ベレーザ&なでしこ「10番」籾木結花が米国移籍「めちゃくちゃ怖いですが…」
前FC岐阜のミヒャエルがブラジルのクラブに加入決定。JFAが移籍リスト更新

access_time create folderエンタメ
local_offer
サカノワ

サカノワ

サカノワ │ 広がっていくサッカーの輪。「国内」「海外日本人選手」を中心としたサッカー情報サイトです。

ウェブサイト: https://sakanowa.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧