ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

VAIO 秋冬モデル新登場! 今年の目玉は“変形”するノートPC!

VAIO 秋冬モデル新登場! 今年の目玉は“変形”するノートPC!

2012年10月1日、ソニーは、報道関係者向けに「Windows 8搭載 パーソナルコンピューター VAIO(バイオ)シリーズの 新商品発表会」を開催した。

新モデルは実に多種多彩で、ノートPCが4シリーズ16機種、テーブルトップPCシリーズが3機種、一体型デスクトップPCシリーズ3機種の全6シリーズ、合計22機種と豊富なラインナップとなった。いずれもOSにマイクロソフトの最新OSとなるWindows8を搭載する。

新モデルではタッチ操作に対応したモデル「VAIO Duo 11」、「VAIO Tap20」など5シリーズ8機種を揃え、Windows 8のタッチ操作と組み合わせることで快適な操作性を実現しているのが特徴だ。

■変形するVAIOが登場
今回の新シリーズでは、タブレット形状での使用やデジタイザースタイラス(ペン)の使用による精細な手書きも可能なスライダーハイブリッドPC、VAIO Duo11や、テーブルと画面を水平にするなど画面の角度を自由に変更できるテーブルトップPC、VAiO Tap20を通じて、新たな使い方を提案する。価格は、いずれもオープンプライス。市場想定価格は、VAIO Duo 11が約15万円、VAIO Tap 20が14万~18万円。

VAIO 秋冬モデル新登場! 今年の目玉は“変形”するノートPC!
このほか、ノートPCのVAIO「Tシリーズ13」、VAIO「Eシリーズ14P」、一体型デスクトップPCのVAIO「Lシリーズ」もタッチに対応した。

ソニーは、豊富なタッチ対応モデルを取り揃えることで、ユーザーの多様なニーズに応えていくとしている。この詳細に関しては、続報としてお届けする予定である。

VAIO製品情報
ソニー

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

関連記事

auのLTEは速くて快適 WiMAXユーザーから見たiPhone 5【デジ通】
Facebookで共有したファイルを更新する【知っ得!虎の巻】
ついに発売!キヤノン、初のミラーレス一眼「EOS M」開封レポ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7003496/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。