Twitterのウェブ版でもツイートが予約投稿できるようになったよ!

access_time create folderデジタル・IT
Twitterのウェブ版でもツイートが予約投稿できるようになったよ!

ソーシャルメディアの特徴は、自分の考えを共有することが非常に簡単だということです。 しかし、一度言った言葉は二度と取り返せないため、Twitterではユーザーにツイートを予約投稿できる機会を追加しました。つまり、ツイートする前に時間を置きたい場合は、先に書き上げておいて、予約することができるということです。

もし投稿しないと決めた場合は、スケジュールをキャンセルするか、ツイートを編集することができます。 この機能はまた、ブランドや企業が発表を行いたい場合にも使いやすいでしょう。手動でツイートしている自分でソーシャルメディアマネージャーに頼るのではなく、前もって特定の日付をスケジュールできるわけです。

しかし、ツイートの編集ボタンを求める声が殺到しているにもかかわらず、Twitterはそうした機能を導入しないことに固執してきました。ツイートは基本的に私たちの思考のスナップショットであり、瞬間にキャプチャされるべきであるということです。しかし、同社は、その送信ボタンを押す前にユーザーに一時停止できる方法を考え出したわけです。

Twitterは以前、この新しい予約ツイート機能に加えて、有害な言葉が含まれている可能性のある単語やフレーズを検出すると、ユーザーに話を進めるかどうかを尋ねる機能を導入しようとしていましたが、今回の新機能では、実装されなかったようです。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら


関連記事リンク(外部サイト)

持続可能な社会インフラとなりえる農と食を提供する「プランティオ株式会社」【#plantio】
iPhone XSの自撮りは「よく写りすぎ」!? 一部で話題に
エイプリルフールを楽しむGoogle、禁止するMicrosoft

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Ubergizmo japan

Ubergizmo japan

Ubergizmo Japanは、ガジェット、スマートフォン、ゲーム、テクノロジー、ホームエンターテインメント製品などを対象とした最新トレンドニュースと、消費者目線の製品レビュー記事を特徴としたテクノロジーメディアです。

ウェブサイト: https://jp.ubergizmo.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧