AQUOSスマホでエモパーのお話し音量を固定する

access_time create folderデジタル・IT

AQUOS スマートフォン用の AI アシスタント「エモパー」のアプリが v11.0.2 にアップデートされ、Android 10 以上の端末を対象にエモパーがお話する時だけの音量を設定できるようになりました。
いつもロック画面等でちょうどいいタイミングでナイスな情報を読み上げてくれエモパー、そのお話する声の音量はこれまでスマートフォンのメディア音量と連動しており、メディア音量を調節するとエモパーの音量も上下していましたが、最新版アプリにするとエモパーの音量だけを設定することができ、いつの間にか大きくなりすぎたり小さくなりすぎたりする事を減らせるようになりました。
設定の方法は、エモパーアプリの設定メニューから「基本動作について」→「お話しする音量」をタップし、「この音量でお話しする」を選択。
スライダーでエモパーの音量を選択すればスマートフォンのメディア音量によらず設定した音量でお話しするようになります。
エモパーの音量を個別に設定したとしても、例えばエモパーが話している最中にボリュームボタンを使って音量を調節するとその時設定したボリュームレベルがエモパーの音量になるのでご注意ください。
変わってしまっても元の音量に戻せばその音量を維持できます。
エモパー」(Google Play)

■関連記事
フードデリバリー「出前館」がPayPay決済に対応
TCL、画面綺麗なクアッドカメラスマホ「TCL 10 Pro」を国内発売
GoPro Maxが[email protected]の360動画撮影に対応

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧