90年代アニメ「こどものおもちゃ」がBlu-rayBOX化 小学生編・中学生編の全2BOXで発売

access_time create folderエンタメ
90年代アニメ「こどものおもちゃ」がBlu-rayBOX化 小学生編・中学生編の全2BOXで発売

 テレビアニメ「こどものおもちゃ」がBlu-rayBOX化されます。アニメイトグループの株式会社フロンティアワークスより、2020年7月22日に小学生編が発売、9月30日に中学生編が発売されます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 アニメ「こどものおもちゃ」は集英社の少女まんが誌「りぼん」で、1994年から1998年にかけて連載された、小花美穂さん作の同名漫画が原作です。テレビアニメは1996年から1998年にかけ、テレビ東京他で全102話が放送されました。

 今回行われるBlu-ray化では、その全102話を、小学生編(第1話~51話)・ 中学生編(第52話~102話)とわけて、全2BOXに収録。各巻ディスクは2枚組で、特製ブックレットが付いています。

 その他、映像特典としてオープニングとエンディングのノンクレジット映像も収録。ただし、「PINCH ~Love Me Deeper~」のノンクレジット映像は収録されません。

 価格は、「こどものおもちゃ」小学生編Blu-rayBOX、「こどものおもちゃ」中学生編Blu-rayBOXともに各28600円(税込)です。

【スタッフ】
監督:大地丙太郎
脚本:平見瞠、 金春智子、 丸尾みほ、 桶谷顕、 中瀬理香、 大地丙太郎
キャラクターデザイン:渡辺はじめ
総作画監督:時永宜幸
アニメーション制作:スタジオぎゃろっぷ
製作:NAS

(C)小花美穂/集英社・NAS
情報提供:株式会社アニメイトホールディングス

関連記事リンク(外部サイト)

新アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」ダイ役は種崎敦美 テレ東系で10月スタート
サッポロクラシック「ゴールデンカムイ缶」が北海道で数量限定発売 デザイン缶は杉本・白石・牛山
鬼滅の刃×白十字がコラボ 炭治郎が読み上げる「鬼滅の”傷”いろはカルタ」ツイッター企画など実施

access_time create folderエンタメ

おたくま経済新聞

時事ネタ・おたく系コラム・ネットの話題など発信中!

ウェブサイト: http://otakei.otakuma.net/

TwitterID: otakumatch

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧