大食い主婦が作った「さいきょうのカツサンド」に顎が外れそう……!

access_time create folderエンタメ
大食い主婦が作った「さいきょうのカツサンド」に顎が外れそう……!

 フードファイターの普段の食事は、こんな感じなのではないか?という写真を、大食いの主婦のもぐちゃんさんがTwitterに投稿。とんでもない大きさのカツサンドに、「俺の知ってるカツサンドと違う」と、ビックリする人が続出しています。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 もぐちゃんさんは5月23日、「ぼくのかんがえた さいきょうのカツサンド」というコメントと共に、3枚の写真を投稿。そこには、信じられない量のご飯を、ものすごく大きな2枚のチキンカツで挟んだカツサンド(と言って良いのかは分かりませんが)が写っていました。

 もぐちゃんさんって、もしかして有名なフードファイター……?気になったので聞いてみたところ、「子供の頃から大食いですが、ゆっくり食べたいタイプなので大食い大会などには出たことないです」とのこと。世の中には、テレビなどには出ていない逸材が、まだまだたくさんいるのかもしれないですね。

 もぐちゃんさんが考えた「さいきょうのカツサンド」ですが、これは米を5合、チキンカツはメガドンキで298円で売っていたジャンボチキンカツを使って作ったそうで、このとんでもない大きさのカツサンドを1人で食べたのだとか……信じられません……。ちなみに、奥に写っているお茶碗のご飯が旦那さんの分です。

 毎日、何キロくらいの量のご飯を食べているのだろう?もぐちゃんさんに聞くと、重さは量ったことが無いので不明とのことですが、「相当な量を食べていると思います」と話していました。旦那さんは、もぐちゃんさんの大食いについて、「最初は驚いたようですが、今は楽しんでいるようです」とのこと。

 この投稿には、約2万のリツイートと、7万件以上のいいねが付き、「これ顎が外れそうや」「どうやって食うんだ」「私の知ってるカツサンドと違う」など、多くのコメントが寄せられ、もぐちゃんさんの言う通り、「まさに最強」と称賛されています。

<記事化協力>
もぐちゃんさん(@saori207)

(佐藤圭亮)

関連記事リンク(外部サイト)

人気料理研究家の失敗談に大爆笑 美味しそうに見えるのに美味しくないスイーツ
マックの空き箱から生まれたシャア 作った歯医者さんの器用さに称賛あつまる
豆苗の水替え楽ちん育成装置が爆誕! 空のペットボトルをくりぬくだけ

access_time create folderエンタメ

おたくま経済新聞

時事ネタ・おたく系コラム・ネットの話題など発信中!

ウェブサイト: http://otakei.otakuma.net/

TwitterID: otakumatch

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧