初心者こそ装着したいパーツ!レブル250専用後付けタコメーターをデイトナが販売開始

access_time create folder生活・趣味
初心者こそ装着したいパーツ!レブル250専用後付けタコメーターをデイトナが販売開始
VELONAタコメーターキット φ60を装着したREBEL250(レブル250)

じつは初心者こそ装着したいのがタコメーターだ!

最近に限らないが、モデルによっては省略されることもあるタコメーター。「エンジンの排気音や鼓動で回転数を推測しろ」というベテランもいるが、4,000rpmと5,000rpmの区別なんて乗り込んでみても判別できるわけがない。何となくまだ低回転域かな、中回転域かな、くらいの違いしかわからないはず。

しかし、タコメーターがあればあったで自分の乗り方などを見直すキッカケにもなる。やけに燃費が公開情報から悪ければ、それは高回転域を使いすぎているのかもしれないからだ。ギヤチェンジのたびにシフトの入りが悪ければ、回転数が低すぎる・高すぎる可能性もある。それを確認するには客観的な数値を視認できるのが一番。そこで有用なのが、デイトナがリリースする後付けタコメーターだ。

今回紹介するのは2017年式以降のレブル250用で、レブルの雰囲気をくずさないブラックボディのVELONA φ60・φ48のタコメーター。純正スピードメーターの左上にボルトオンで配置できるようステーは専用設計されている。

VELONAタコメーターキット φ48を装着したREBEL250(レブル250)
タコメーターキット φ60

メーターは常用回転域を視認しやすいよう9,000rpm表示となる。ここで「あれ?」と思った人もいるだろう。そう、レブル250は最高出力26ps/9,500rpm。つまり9,000rpm以上回るエンジンなのだ。しかし、デイトナが重視したのは常用域の視認性。そのため9,000rpm以上の回転数は表示されないのでご注意いただきたい。

φ48はバックライトカラーが3色(白・青・橙)に切り替え可能なので、小型でも視認性を損なうことはないだろう。

VELONAタコメーターキット φ48を装着したREBEL250(レブル250)
タコメーターキット φ48

また、製品は2017~19年式と2020年式の2ラインナップとなっており、前者は配線加工を伴うので、不安があれば量販店やプロショップで取り付けを依頼しよう。

製品情報

製品名
VELONAタコメーターキット φ60/φ48
適合車種
HONDA REBEL250(’17〜’19)/HONDA REBEL250(’20)
価格(税10%込)
φ60/9000rpm表示:2万350円
φ48/9000rpm表示:1万8,700円
発売時期
5月下旬予定

VELONAタコメーターキット φ60/φ48 製品詳細ページ

CONTACT

問い合わせ先
デイトナ
電話番号
0120-60-4955
URL
https://www.daytona.co.jp/contact/

紹介した製品に関して、メーカーやショップへ問い合わせをする際は「タンデムスタイルの記事を見た」とお口添えいただけますと、我々はもっと面白い記事を作ることができるようになります!


関連記事リンク(外部サイト)

高速道路の休日割引中止が6月14日まで再延長
SYM JET S:どこだって苦にならないしっかりした走りとサイズ
ビギナーライダーあるある!4コマまんが『バッ田くん』第24話 うしろに乗せて♪

access_time create folder生活・趣味
local_offer
タンデムスタイル

タンデムスタイル

バイク専門誌『タンデムスタイル』の公式ウェブサイトです。初心者〜中級向けのハウツー記事やバイクの楽しみ方をメインにお届けします。本誌編集部員がバイクをレビューする「インプレッション」や最新情報を発信する「ニュース」、また「バイク用語辞典」やユーザー参加型の「ツーリングフォトグランプリ」など楽しいコンテンツ盛りだくさんです。

ウェブサイト: https://www.tandem-style.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧