細野豪志議員「ワイドショーに標的にされると本当に大変です…」乙武洋匡さんのワイドショーへの苦言ツイートに

access_time create folder政治・経済・社会

5月23日、リアリティー番組「テラスハウス」に出演していた人気レスラーの木村花さんが亡くなった。SNSでの誹謗中傷が取りざたされる中、25日に作家の乙武洋匡さんは

各局ワイドショーが「SNSでの誹謗中傷よくない」という論調で放送しているようだが、「今週の標的はコイツですよ」と司令塔の役割を果たしてきたのは、どこの誰だよ。

 

すべての責任をネット民に転嫁し、自分たちは反省の色なし。どれだけ面の皮が厚いんだよ。

とツイートを行い大きな反響を呼んだ。

参考記事:
乙武洋匡さん「すべての責任をネット民に転嫁し、自分たちは反省の色なし」SNSでの誹謗中傷を扱うワイドショーに苦言
https://getnews.jp/archives/2555252[リンク]

23日に

私も散々 #誹謗中傷 を受けてきた。以下のツイートは無視もしくはミュートする。

 

・いきなり「おまえ」呼ばわり
・勝手にあだ名で呼ぶ
・嘲り、笑い者にしようという気持ち満載のツイート
・一切中身のなく単に「裏切り者」呼ばわりする

 

絶対にリアクションしないこと。何も生まれない。

等のツイートを行っていた細野豪志衆議院議員は、乙武さんの先のツイートを引用し

ワイドショーに標的にされると本当に大変です… 

とツイートした。
かつてアナウンサーとのスキャンダルで「勝手にあだ名で」呼ばれることも多い細野議員、

「実感こもってますね」
「素晴らしき説得力です。 笑わせていただきました」
「ある意味めちゃくちゃにされたお一人ですよね」
「経験者は語るでしょうか。(失礼しました…)」

といったような返信が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧