「29歳のおっさんなのよ」 EXIT兼近さんの自嘲ツイートが話題に

access_time create folderエンタメ

EXITの兼近大樹さんが自分の年齢とキャラクターのギャップについて心境をもらし話題になっている。

5月23日、兼近さんは自身のTwitter上で

「兼近は若者代表でTV出演ぶちかましてるけど29歳のおっさんなのよ。
そりゃNANA好きだよ。
もちろんドラゴンボールは全巻持ってるしフィギュアとかカードとかゴリ集めして飾ってたし、特攻の拓やろくでなしブルースでヤンキーを学んだよ。
でも言えない。
若者代表のチャラ男なんだから。」

というツイートを投稿。

https://twitter.com/kanechi_monster/status/1264042242185945088?s=19

兼近さんと言えば先日、情報バラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ)に初出演した際に、一時若者がお笑いから離れてしまったのは、当時テレビに出ていた中堅芸人たちが若者を無視して「ドラゴンボール」や昭和のプロレスをネタにしたトークで盛り上がっていたからと気炎をあげ話題になったばかり。そんな兼近さんが、実際は「ドラゴンボール」世代だったことを明かすつぶやきに、Twitter上では大きな反響が起こっている。

「私からしたらかねちーは十分若者よ」

「かねちー、あたしの歳でも鬼滅の刃、ガンダム、エヴァ好きなチャラ子は、どつなん?」

「若者の気持ちに寄り添えるおじ…かねちーかわいいからおじさんて感じしないです」

「27歳のアラサーが、いつもかねちー若い…!と思いながら拝見しています
若者の支持を受け、同世代にも分かる分かる!というネタを提供し、上の世代(29をおじさんと言ってしまうとお叱りを受ける気が…笑)の方にも可愛がってもらえるEXITのアンテナの高さに尊敬します!」

「29歳のかねちーでおっさんなら
over30は化石…」

「ワイドナショー」では「あつ森」や「鬼滅の刃」などのトレンドをネタにとり入れ、若者向けのお笑いを探求していることを明かした兼近さん。世の中、新旧は常に交代してゆくもの。人気商売の芸能界ならなおさらその勢いは激しい。そんな中で若く、新鮮なことを武器に戦う兼近さんの本音を垣間見た気がした。

※画像はTwitter(@kanechi_monster)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧