少額で有名アートの共同オーナーに!ウォーホール作品の販売が5/25スタート

access_time create folder生活・趣味


100円からアート作品を分割保有できるプラットフォーム「STRAYM(ストレイム)」にて、5月25日(月)より、ポップアート界を代表するアンディ・ウォーホール作品の販売が始まる。

ポップアート界の歴史において最も中心的な人物

アンディ・ウォーホールは、現代アートの中でも“ポップアート”という新たなジャンルを確立させた、アメリカ現代アート界において最も重要な人物の一人。

多くの作品はアメリカの文化的なアイデンティティを表現したもので、紙幣・ドルマーク・報道写真・一般消費財・世界中のスター・政治家など、アメリカなるものの概念をテーマにしたとされている。

逝去してなお根強く続く人気

70年代に入るとニューヨーク社交界の名実ともにスターとなるが、1987年、58歳という若さで逝去。その後も、現在のアート市場で高い人気を集め続けている。

代表作品には「キャンベル・スープ缶」「コカ・コーラ」「マリリン・モンロー」「毛沢東」「ドル紙幣」「ミッキーマウス(ディズニーキャラクター)」などがある。

THE NEW SPRIT(DONALD DUCK)

今回販売されるのは、アンディ・ウォーホールが1985年に発表した「広告ポートフォリオシリーズ(Adsシリーズ)」の10作品を代表する貴重な作品の1つ「THE NEW SPRIT(DONALD DUCK)」。

当時、一般的であった大量消費社会を象徴する広告の中でも、1943年にアカデミー賞長編ドキュメンタリー作品賞にノミネートされた短編映画に由来したビジュアルを、ウォーホールのシルクスクリーンプリント技術によって、色鮮やかなアートとして昇華させた作品だ。

少額から始められる「STRAYM」で、偉大なウォーホール作品の共同オーナーになってみては?

access_time create folder生活・趣味

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧