「僕が志らくさんだった頃‬」 梅沢富美男さんの25年前の写真が話題に

access_time create folderエンタメ

大衆演劇俳優の梅沢富美男さんの過去の宣材写真が話題になっている。

5月20日、梅沢さんは自身のInstagramを更新し件の宣材写真を投稿。ずいぶん若々しいがこれは25年前の45歳前後のもので、ドラマの役作りのため前髪をおろしているのだという。

「僕が志らくさんだった頃。‬
‪25年前の宣材写真。‬
‪ドラマの役で前髪おろしてました。‬」

https://www.instagram.com/p/CAY3RUDhM9R/?igshid=mhz0oxaafmk4

この投稿をInstagramで見る ‪僕が志らくさんだった頃。‬ ‪25年前の宣材写真。‬ ‪ドラマの役で前髪おろしてました。‬ 梅沢 富美男(@tomioumezawa)がシェアした投稿 – 2020年 5月月19日午後4時50分PDT

また梅沢さん自身が言うとおり落語家の立川志らくにもなんだか似ている……。梅沢さんの宣材写真に対し、InstagramなどSNS上では大きな反響が起こっている。

「めちゃくちゃ志らくさんだっ」

「ヨン様かと思いました」

「おはようございます。お若いですねー。
素敵だけど、今の梅澤さんの方が私は好きぃ~」

「若いけど、今の方が断然いい!
白髪の猫bbaの25年前の写真見せたいわ」

「若い頃写真出してくれてありがとう
女形のこの頃は、女の人が見てもウットリする程でしたね」

「かわいい眉あんなになる?
梅沢富美男さんがプリ機のモデルの時に
凄い幸せだった」

反響に目を通すと、若い頃より現在の姿の方がより良いという意見が多く見られた。70歳を間近にしてバラエティー番組に引っ張りだこになり第二次ブレイクを迎えている梅沢さん。年を経るごとに増す魅力で、今後もさらなるご活躍を期待したい。

※画像はInstagram(@tomioumezawa)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧