キヤノン、企業内起業「ichikara Lab(イチカララボ)」を設立

access_time create folderデジタル・IT
キヤノン、企業内起業「ichikara Lab(イチカララボ)」を設立

キヤノンは、コンシューマー市場の若年層向けマーケティングと商品・サービス開発を強化することを目的に、企業内起業「ichikara Lab(イチカララボ)」を設立したことを発表した。

「ichikara Lab」は、若年層マーケティングの強化と新たな顧客層へのリーチをめざす、同社で初めてとなる企業内起業。「ichikara Lab」の専任メンバーである4名に加え、キヤノンマーケティングジャパンの複数の部門から集まった若手社員約30名で構成され、若年層マーケティングの研究と、若年層向け商品やサービスの開発を行う。

2018年春に8名で立ち上げた初代のミニフォトプリンターiNSPiCの導入プロジェクト、さらに翌2019年2月に若手女性社員約15名で結成した、iNSPiC を中心とした若年女性層をメインターゲットとする商品の導入マーケティングを行う「ichikara プロジェクト」が前進となっている。


▲ミニフォトプリンター『iNSPiC』


▲ミニフォトプリンター『SELPHY』

 

若年層マーケティングに関する取り組みでは、若年層のライフスタイルや購買行動、トレンド等の分析を行う。また若年層向け商品・サービスの開発では、ミニフォトプリンターiNSPiC やSELPHYのマーケティングプランニングを行うとともに、既存製品の市場に合わせたカスタマイズを含む、新規商品・サービスの開発をめざすとしている。さらに企業や大学、高校との協業マーケティングも実践し、オープンイノベーションの若年層マーケティングの協業プラットフォーム構築をめざすという。


▲「ichikara Lab」プロジェクトルーム

 

 

◉ichikara Labホームページ
https://canon.jp/personal/ichikaralab/

キヤノン株式会社
https://canon.jp/


関連記事リンク(外部サイト)

アストロデザイン、低解像度の動画を最大 8KにアップコンバートするOpen FXプラグインソフトウェア AI Scalerを発売
ロジクール、ビデオ会議に適した有線ヘッドセット ロジクール Zone Wiredを発売
ゼンハイザー、BluetoothイヤホンCX 150BTとCX 350BTを発表

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
ビデオSALON

ビデオSALON

ビデオSALON.webは、月刊「ビデオSALON」がお届けする映像制作のための情報マガジンです。 映像制作に関連する、最新情報、機材ニュース、レポートなどをイチ早くご紹介します!

ウェブサイト: https://videosalon.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧