NYを代表する老舗シーフードレストランがタクシーデリバリーをスタート!

access_time create folder生活・趣味


ニューヨーク・マンハッタンの玄関口『グランド・セントラル・ステーション』の駅構内に1913年に創業され、100年の歴史を持つ「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」はニューヨークを代表する老舗レストランだ。

国内に世界2号店としてオープンした品川店では、アーチ型の天井など、本店の雰囲気を再現。常時10種類以上のフレッシュオイスターをはじめ、新鮮な魚介類を使用した様々なメニューが楽しめる。

そんな「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」品川店が、今回、日本交通と協力し、タクシーによるデリバリーサービスを5月20日(水)より期間限定でスタートさせた。

老舗のシーフードメニューを自宅で楽しもう


日本交通のタクシーが、同店の料理を届けてくれる今回のデリバリーサービス。従来より提供可能エリアも広くなり、老舗店のシーフードを自宅で気軽に食べることができる注目のサービスだ。


新鮮なオイスターを使用した各種メニューをはじめ、クラムチャウダー、アペタイザー、メインディッシュに至るまでメニューは様々!

プロドライバーによる配送のため安心してオーダーでき、子ども連れで店舗に出向くことができなかった人にもおすすめだ。

スマートフォンから簡単注文!

同サービスは、ホームページからのWEB注文で利用できる。対象メニューの事前注文・決済が可能で、配送エリアは店舗からタクシーで約30分圏内の東京23区内が対象だ。

なお、注文代金に加え、配送料金として3300円(税込)が加算されるほか、オーダーはスマートフォンからのみとなっている。

「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」のデリバリーサービスで外食気分を味わおう!この機会にぜひ利用してみて。

access_time create folder生活・趣味

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧