彼女の言うことは、絶対に聞いて。 孤独な女性の復讐ホラー『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』BD+DVDリリース[ホラー通信]

access_time create folder映画
『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』ブルーレイジャケット

“マー”の家は、誰でも大歓迎。
ただ、無事に帰れるかどうかは分からない――。

『ゲット・アウト』『ハッピー・デス・デイ』『ハロウィン』(2018)など、傑作ホラーを量産するブラムハウス・プロダクションズが贈る家系リベンジホラー『MA(原題)』が、邦題『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』として8月5日にブルーレイ+DVDでリリースされる。

『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』場面写真

スー・アンは、静かなオハイオのとある街で、自分の殻にこもって暮らしている孤独な女性。あるとき、地元の女子高生が、通りかかったスー・アンに自分の代わりに酒を買ってくれるよう頼む。それをきっかけに、彼女はパーティができるように自宅の地下室を提供する。但し、彼女の家の簡単なルールに従わなければならない――「誰かはしらふでいる」「文句を言わない」「二階に上がってはダメ」、そして、「彼女のことを“マー”と呼ぶ」。そんなマーのもてなしで楽しい時間が過ぎていくが、やがてマーの態度が変わり始める……。

『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』場面写真

偶然出会った若者たちが、“自分の過去とリンクする存在”であったがために、彼らを、そしてその親たちをどこまでも追い詰めていくマー。そんな狂気に満ちた彼女を怪演するのは、アカデミー賞受賞経験もある名俳優オクタヴィア・スペンサー。オクタヴィアにアカデミー賞をもたらした『ヘルプ 心がつなぐストーリー』を手掛けたテイト・テイラー監督が本作でメガホンを取るほか、警官役で出演も果たしている。

また、『フロム・ダスク・ティル・ドーン』『ナチュラル・ボーン・キラーズ』のジュリエット・ルイス、『美女と野獣』のルーク・エヴァンスといった豪華キャストが脇を固める。

『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』ブルーレイ+DVD
2020年8月5日発売(※ブルーレイ&DVD同日レンタル開始)
GNXF-2585 4,527円(税抜)2枚組
本編時間:99分 特典映像:23分

『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』場面写真 『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』場面写真 『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』場面写真 『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』場面写真 『マー ―サイコパスの狂気の地下室―』場面写真

(C) 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.

ホラー映画・ホラーエンタメ情報の「ホラー通信」-https://horror2.jp[リンク]

access_time create folder映画

レイナス

おもにホラー通信(horror2.jp)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧