「保護の亜星」 ミキ亜星さんの保護猫活動が話題に

access_time create folderエンタメ

お笑いコンビ・ミキの亜星さんが、捨てネコを保護したことをTwitter上で明かし話題になっている。

亜星さんはこれまで20匹以上の捨てネコを保護し、里親に引き渡してきた、お笑い界屈指の愛猫家。今回Twitter上で紹介された2匹についても、とても見捨てることができなかったのだろう。

「この季節が今年も来ました!
春を感じる!
捨てられてたのを
保護!保護!保護!
ホゴの亜生!

このまま家族にする予定あり!
いい方がいれば僕が知っている方のみで飼い主を募集しております!よろしくお願いします!

家のどこ見ても猫いる!」

https://twitter.com/mikiasei/status/1262229855657054210?s=19

亜星さんの優しさと、ツイートに添付された2匹の子猫の可愛らしさに、TwitterなどSNS上では大きな反響が起こっている。

https://twitter.com/fuwa876/status/1262231351161286657?s=19

「かわいっ!もう見つけちゃったら、見捨てられないよね」

「亜生くん素晴らしい
一生大切にしてくれる優しい家族に巡り会えますように」

「二匹ともじゃれ合って、リラックスしてますね
亜生さんのお家、居心地が良いみたいですね!」

「インスタもみて癒されてます、、
ほんとにかわいすぎます」

「これからも亜生くんがずっと活躍し続けられるようにネコちゃん達が恩返ししてくれるような気がします」

ちょうどこの頃は猫の出産が増えてくる時期。人間の都合で生まれたばかりの子猫を捨ててしまうなど許されたことではないが、亜星さんのような人がいてくれることはせめてもの救いだ。子猫たちにとってよい引き取り先が見つかるよう願いたい。

※画像はTwitter(@mikiasei)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧