段ボールの屋内迷路に挑む猫、一筆書きで一発クリア

access_time create folder生活・趣味
段ボールの屋内迷路に挑む猫、一筆書きで一発クリア

鰻のごとき柔軟性で、するするスルリと難なくこなしております。
人との距離を確保し、会話を行わず、少人数で素早く行動する、新しい生活様式に準拠した遊びとして注目を集めるであろうと目される気がしないでもないかもしれない遊戯、それが迷路であります。突然の迷路に挑まされる2匹の猫と、その結果をご覧ください。


冒頭の枕はそこそこに、猫のチャレンジがスタートするのは1:40ごろから。2匹のキジトラ猫が、飼い主の無念を晴らすべく迷路に挑みます。しかし1匹は、スタートゲートをくぐった途端に、「密です、密です」の都知事アラートが聞こえたのでしょうか、壁を飛び越えあっという間に離脱。
残されたもう1匹も、続いて入り口から脱出するかと思われましたが、扉が閉まり、ウナギ犬のように隘路に身をよじらせながら猛然と進んでいきます。あれよあれよという間にゴールまでの道のりを一筆書きで、ノーミスクリア。
先に脱出した猫からの熱い祝福を受けつつ、いいねメダルを贈呈されて、たたえる誇らしげなドヤ顔は必見であります。
[GIANT Maze Labyrinth for Cat Kittens. Can they EXIT?/YouTube]

関連記事リンク(外部サイト)

やんちゃなカワウソあやす猫、距離を保って遊びに興じる
出したまま舌をしまうの忘れても、カメラ目線は忘れぬ猫
感情が高ぶり動きに現れた猫、芝居がかった噛みを披露

access_time create folder生活・趣味
local_offer
猫ジャーナル

猫ジャーナル

すべての猫と、 猫を愛するすべての人に、 猫についての情報をお届けします。

ウェブサイト: https://nekojournal.net/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧