『夜、灯す』少女たちの美麗なイラストや世界観、ゲームシステムまで詳しくご紹介

access_time create folderエンタメ

女子校を舞台に巻き起こる出来事を通して、絆を深めていく五人の女の子たちを描いたテキストアドベンチャー2020年7月30日(木)に発売予定のPlayStation(R)とNintendo Switch(TM)向けゲーム『夜、灯す』に登場するキャラクターやゲームシステム、そして世界観についてご紹介していきます。

『夜、灯す』キャラクター紹介

十六夜鈴(CV:長野佑紀)

幼少期に遠い親戚だったおばあちゃんに引き取られて、今はお寺で二人暮らしの女の子。明るい性格で人望も厚く、幼い頃におばあちゃんから琴を習っていたこともあり、現箏曲部のエースでもある。夏休み初日、みんなで怪談話をした日を境目に、見ず知らずの「お姉さま」の夢を見るようになる。

青柳真弥(CV:河野ひより)

鈴の小学校時代からの幼馴染で、鈴のことが大好き。お菓子作りが得意で、鈴の好物は全て把握しているほど。箏曲部に差し入れを持ってきたりとしっかりしたところもあるが、少々引っ込み思案で、重度の怖がり。

田鎖麗子(CV:大坪由佳)

おっとりでマイペースな女の子。普段は累の暴走や鈴のおっちょこちょい、真弥のうっかりを微笑ましく見守るが、いざという時は頼れるしっかり者のお姉さん。おばあちゃんが学園の理事長というお嬢様でもある。

舞原累(CV都丸ちよ)

良くも悪くも真っ直ぐな元気っ娘。以前は陸上部に所属していたが、足の怪我を理由に引退して箏曲部に転部。自分に琴を一から教えてくれた部長を心から慕っている。部長の敵は己の敵。

皇有華(CV:望月舞衣)

夏休みという妙な時期に転校してきた転校生。その容姿は鈴の夢の中の「お姉さま」にそっくり。実家は筝曲界の名高い流派で、自身の琴の腕も一流。
だが人付き合いも愛想も見られない、謎の多い少女。幼い頃に拾ったという「手帳」を大切にしており、そこには神楽原女学園にまつわる古い日記が記されている。

武沢麻理乃(CV:千田葉月)

箏曲部をまとめる現部長。 「音を楽しく」をモットーに、皆が楽しく演奏することを一番大切に思っている、面倒見の良い先輩。入部早々に孤立する有華を心配していたが、有華の呼び出しに向かった矢先、転落事故で意識不明となってしまう。

『夜、灯す』物語

神楽原女学園・箏曲部に通う鈴たち四人は、秋のコンクールに向けて鈴の住むお寺で夏休みの自主合宿に励んでいた。…のも束の間。女子四人、しかも女子校育ちの仲良し四人が泊りがけの合宿なんて、盛り上がらない訳がない。合宿の初日、夏の夜にお寺といえば?なんて安直な発想から、累が学園にまつわる、ひとつの怪談を話し始める。

『夜、灯す』プロローグ・怪談

大正時代
休日の外出も禁止された、町の外れにひっそりと佇むとある全寮制のお嬢様学校では、卒業までの間「姉妹」になる、「疑似姉妹」という秘密の遊びが流行していた。お互いの一番大事なものを交換し、お互いが特別な存在である誓いを交わす「擬似姉妹」。ある日、「疑似姉妹」の契約を交わした二人が、誓いの象徴を抱きしめたまま心中をした。だが教師たちはそれを元の所有者へと戻し、事故死としたのだ。死ねば引き裂かれることはないと決意して命を絶ったのに、死して尚絆を引き裂かれた二人は、どれほどこの世に未練を残したことか。
時を経て、学校は衰退し廃校となったが、その直後から近所からはおかしな苦情が相次いだ。何かを探す美しい女生徒が現れ、すすり泣く声が聞こえると。
悲しくすすり泣く、少女のこんな声が。
カ エ シ テ

『夜、灯す』キーワード・旧校舎

舞台となる神楽原女学園には、大正時代から続く古く廃れた「旧校舎」が存在する。現在は立入禁止となっているが、そこには「幽霊が出る」という噂が語り継がれている。

『夜、灯す』キーワード・鈴の夢

皆で自主合宿をした初日から、見ず知らずの「お姉さま」を夢に見るようになった鈴。この「お姉さま」は誰なのか、累から聞いた怪談に関係しているのか、と不思議に思う鈴だったが、夢の中の「お姉さま」との時間は心地良く、鈴は特に気にもとめていなかった。しかし、その「お姉さま」の姿は夏休みに転校してきた皇有華そのものだった。

『夜、灯す』キーワード・転校生

夏休みの初めという妙な時期に転校してきた転校生・有華。休み明けの筝曲コンクールに参加するためだと言うが、入部早々本人は「皆と練習するつもりはない」と、筝曲部の面々と足並みを揃える気を見せなかった。転校は本人の意志では無いのではないか?と心配する鈴たちだったが、有華は自ら望んで「神楽原女学園・箏曲部」に転入して来たという。

『夜、灯す』キーワード・箏曲部

鈴たちが所属する神楽原女学園・筝曲部は、学園の中でも長く続く、歴史ある部活。筝曲界でも名高い有華の家元と交流があった程以前は栄えていたが、麗子の祖母が理事になったのを最後に、その伝統も絶たれた。初心者の入部も多く、皆で「楽しい」演奏を大事にしていた部の雰囲気は、有華の入部を機に不穏となる。

鈴が見る不思議な夢、時期外れの転校生・有華。神楽原女学園にまつわる古い怪談、幽霊が出るという旧校舎。平穏な毎日を過ごしていた少女たちの日常は、絡み合う縁によって変わり始める。鈴や真弥、麗子、累の四人、そして有華。少女たちの関係や絆は次第に深まっていく…。

『夜、灯す』概要

ジャンル:ホラーアドベンチャー
対応機種:PlayStation®4 / Nintendo Switch™
プレイ人数:1人
発売予定日:2020年7月30日(木)
価格:PlayStation®4 / Nintendo Switch™
【通常盤】6,980円(税抜)/7,678円(税込)
【ダウンロード版】6,980円(税抜)/7,678円(税込)       
プロデューサー:菅沼元
ディレクター:山本義紀
キャラクターデザイン:カオミン
公式サイト:https://nippon1.jp/consumer/yorutomosu/
(C)2020 Nippon Ichi Software, Inc.

関連記事リンク(外部サイト)

『ゆるキャン△』“志摩リン”フルグラTシャツやアロハ、刺繍ワークシャツなど新アイテム登場
『鬼滅の刃 ホットサンドメーカー 鬼殺隊』の予約受付開始!
『あそびあそばせ』全8巻81話が無料公開!「マンガPark」にて4/24開始

access_time create folderエンタメ
local_offer
JMAG NEWS

JMAG NEWS

JMAG NEWS(ジェイマグニュース)は、おすすめのアニメ、声優、ゲームの最新情報を発信するニュースサイトです!

ウェブサイト: https://j-mag.org/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧