パラっと仕上がる「甘辛肉のせネギたま炒飯」レンジレシピが話題に「これはレンジだってわからん美味しさ」

access_time create folderグルメ

パラッとしたライス×卵の名コンビ料理といえばチャーハン。

そんなチャーハンをガッツリ食べたい人向けレシピに仕上げた「甘辛肉のせネギたま炒飯」を山本ゆり(@syunkon0507) さんが投稿。

Twitterで話題になっています。

【甘辛肉のせネギたま炒飯】

 

めちゃめちゃ簡単で、言わなレンジなんてわからん美味しさ‼️

 

卵に油を混ぜ、ご飯と混ぜずにチンしてから合わせることでご飯が団子にならず、パラっと仕上がります。

 

お肉無しでも十分美味しいんで是非✨

と、山本ゆり(@syunkon0507) さんのレシピツイート。


投稿されたレシピを見ていくと、まずはチャーハンの作り方から。

「耐熱容器にみじん切りネギ1/3本(約50g)、ごま油小さじ2、塩少々を入れラップ無し2分チン」

「[温かいご飯茶碗大1杯(200g)、顆粒鶏ガラ小さじ1]を混ぜて片側に寄せ、卵1個を割り入れ、ごま油小さじ1を卵に混ぜ、ラップ無し1分40秒〜2分チン」のツーステップ。

よく混ぜ、醤油、塩胡椒で調えたら完成。

チャーハンのみでもよだれがジュルリ! 

さらに


【甘辛肉のせ】

 

①炒飯を器に盛り耐熱容器をサッと洗う(ヌルヌルでOK)

 

②耐熱容器に牛細切れ(豚バラ、豚コマでも)70gを入れ片栗粉小さじ1/4、砂糖、醤油各小さじ2を絡め、ふわっとラップで2分チン。①にのせる

 

★倍量で作る場合はベチャッとなるんでご飯は同じ分量✖️2回、お肉は3分20秒くらい

トッピングの甘辛肉の作り方。「炒飯を器に盛り耐熱容器をサッと洗う(ヌルヌルでOK)」チャーハンを作った後の耐熱容器をテキトウに水洗いという時短ワザも。作り方は、肉と調味料をからめてレンチンするのみ。

Twitter上では

・これはレンジだってわからん美味しさです!
甘辛のお肉がいい感じー(*´ω`*)
いつも他のレシピでもお世話になってます!

・私はもうフライパンには戻れないかもしれない……

・夜ご飯に6年生の娘がつくりました!
フライパンで作るよりずっと上手に美味しくできてびっくり〜
定番にします

「フライパンで作るよりずっと上手に美味しくできてびっくり」「これはレンジだってわからん美味しさです!」とコメントが寄せられていました。

※画像提供:
山本ゆり(syunkon レンジは600W) (@syunkon0507)さん
https://twitter.com/syunkon0507

access_time create folderグルメ
ペリメニ

ペリメニ

2017年からネットウォッチャーを始めた新米女性記者。モチモチは正義。

ウェブサイト: https://getnews.jp/archives/author/perimeni

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧