授業を受けている愛犬の写真を送って 教授の無茶振りに多くの反応が集まる

access_time create folder生活・趣味

ノースカロライナ州のウェイクフォレスト大学ロースクールで教鞭をとる教授が、「授業を受けている愛犬の写真を送って」という無茶振りをしたところ、多くの人たちが反応して話題となっています。

https://twitter.com/ProfMAGeorge/status/1250496857505218564
「学生に授業を受けている愛犬の写真を送るようお願いしました。過小評価されている写真分野です」との呼びかけに多くの反応がありました。

https://twitter.com/ryanoss123/status/1250784652886806528
いかにも授業を受けている風です。メガネをかけると犬でも賢そうに見えてくるのは気のせいでしょうか。

https://twitter.com/FAFSA/status/1250834587661537282
オンライン授業中のゴールデンレトリーバー。

https://twitter.com/jurzynski/status/1250819239520243713
なんか、すっごい集中してますね。モニターを凝視しています。目がもう西川きよし。

https://twitter.com/WingfieldMaths/status/1250834014967156738
美術の授業中。自撮りと間違えそうな自画像です。“画伯”と呼ばれる日も近いのかな。

https://twitter.com/CapSavage24/status/1250617008074436608
結局こうなっちゃいますよね。この他以外にも、犬と言われているのに猫の写真を投稿したり、メガネやパソコン・タブレットといった小道具を使った投稿が数多く目につきました。

結局、「授業を受けている愛犬の写真を送って」という大義名分のもと、愛犬や愛猫自慢のスレッドになってしまいました。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/ProfMAGeorge/status/1250496857505218564

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧