『ドクター・スリープ』インタビュー動画解禁 スティーブン・キング「ユアンは僕が描いたダニーそのもの」[ホラー通信]

access_time create folder映画
『ドクター・スリープ』

映画『シャイニング』の40年後を描いた続編『ドクター・スリープ』が、4/8にブルーレイ&DVDリリース。収録されている特典映像の一部が解禁となった。

『ドクター・スリープ』は、『シャイニング』でジャック・トランスが起こした惨劇を生きのびた息子ダニーを主人公に据えた物語。癒えないトラウマを抱え、父親と同じく酒浸りになってしまったダニーが、自分と同じく特別な力“シャイニング”を持つ少女アブラと出会い、因縁の“オーバールック・ホテル”へと舞い戻る。映画『シャイニング』へのオマージュたっぷり、幼い頃のダニーを演じたダニー・ロイドがカメオ出演しているなど、ファンにも嬉しい要素がちりばめられた作品となっている。

このたび解禁となった映像は、原作者スティーブン・キングとマイク・フラナガン監督、そして大人になったダニー・トランスを演じるユアン・マクレガーが本作について語ったインタビュー動画だ。

『ドクター・スリープ』マイク・フラナガン監督

キングの小説と、キューブリックが独自路線で映画化した『シャイニング』の違いを調和させるという難題を本作で成し遂げたフラナガン監督。本作について「この映画はホラー映画の金字塔の続編であり、多くの影響を与えた象徴的な人物が出てくる。それはダン・トランス(ダニー)だ。彼は暗く恐ろしい世界で、まだ“シャイニング(特殊な力)”について悩んでいる。彼の旅の続きを描くんだ。」と話す。「ホラー的な要素はキャラクターと同じ力を持つ。僕はそう信じている。それはスティーブン・キングの本を長年読んで学んだことなんだ」

『ドクター・スリープ』ユアン・マクレガー

ダニー・トランスというキャラクターを生み出した原作者のキングは、執筆する際には「頭の中にアイデアはあっても、登場人物の顔は見えない。本の中では身体的な描写をあまり書かない」と明かす。その理由は「彼の目で世界を見ているから」。キングはダニーを演じたユアン・マクレガーについて、「映画を見ているとユアン・マクレガーが演じているダニーだとは思わなくなる。ダニー自身だと思うんだ。僕が描いた通りの人物だ」と語っている。


https://www.youtube.com/watch?v=_U_8rlenzxo

『ドクター・スリープ』
デジタル先行配信中/2020年4月8日ブルーレイ&DVDリリース
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

http://wwws.warnerbros.co.jp/doctor-sleep/

Doctor Sleep (c) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

access_time create folder映画

レイナス

おもにホラー通信(horror2.jp)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧