超人気声優の竹達彩奈さんが単独トークショー開催 「においが好きなんです!」と『消臭妖精ノール』役に抜擢

access_time create folderエンタメ
あやち

今最も売れている声優の内の一人、あやちこと竹達彩奈さんをご存じだろうか。数々のアニメ、ゲームで活躍している声優で『けいおん!』の中野梓役や『俺妹』の高坂桐乃役など人気キャラクターの声を演じている、今最も輝いている声優アイドルなのである。

そんな人気声優、竹達彩奈さんが9月1日に西葛西の東京アニメ・声優専門学校 北葛西校舎にてトークイベントを行った。このトークイベントは先日開催された『コミックマーケット82』の際にカルモアブースで販売されたドラマCDを購入した人に参加券が配られた。トークイベントは13時からと15時からの2回行われ、好きな方のトークイベントを選ぶことができる。もちろんコアなファンはドラマCDを2個購入し2回のトークショーに顔を出す。

そして開催されたトークショーであった、会場はファンで満席になっており「竹達」と書かれたハッピを着た人までいた。そして15時となり、竹達彩奈さんが登場。会場のファンは拍手と歓声で迎え、竹達彩奈さんは壇上に上がったのであった。

今回のトークショーは竹達彩奈さんだけでなく、臭気対策企業であるカルモアの富樫眞央さんもトークに参加。匂いのスペシャリストとして今回の『消臭妖精(デオフェアリー)ノール』について二人で語ってくれたぞ。

においが混ざるとカオス?

そもそもこのカルモアという会社はかなり硬派な会社で、1990年に設立以来消臭や脱臭について研究してきている。国内で最も臭気判定士(国家資格)を持つ人が多い企業であり、今回トークに参加している富樫眞央さんも臭気判定士の資格を持つ人だそうだ。

そしてにおいフェチだという竹達彩奈さんは兄の部屋に香水が使われていると違和感を感じるという。部屋の匂いと混ざってカオスなにおいになると語っていた。竹達彩奈さんの兄は極度のきれい好きでにおいが全くしないのだとか。

トークショー

炊きたてのご飯とトイレは同じ?

竹達彩奈さんは「においのない物に魅力を感じない」とコメントし、例として「ご飯ってにおいがないから……」と発言。そんなご飯に反応したのがカルモアの富樫眞央さんであった。炊きたてのご飯の匂いは硫化水素なのだという。そして家庭に一般にあるもので例えるならトイレが同じ硫化水素なのだという。つまり炊きたてのご飯=トイレなのだ。今度から堂々とトイレでご飯が食べられるぞ! ちなみに硫化水素で死ぬ濃度は1000PPMと言われており、ご飯の匂いで死ぬことは一般的にないという。つまりトイレのにおいもご飯も安全というわけだ(濃度は多少違うが)。

ちなみに納豆に含まれるイソ吉草酸という成分も靴下から発するにおいと同じなのだという。今度からご飯に納豆をかけて食べるときはトイレと靴下を思い出して食べれば良い!

左:富樫眞央(カルモア)、右:竹達彩奈

そのほかファンのための企画も

そんな面白トークで盛り上がった竹達彩奈さんのトークショーだが、後半には竹達彩奈さんに対してクイズが出題され、正解すればカルモアよりプレゼントがもらえるという企画があった。当日訪れたファンがオーディエンスとなりヒントを与えるため、ファンは責任重大であった。

更には抽選で3名に竹達彩奈さんに名前を呼んでもらえる企画も。ファン歓喜のこの企画はあらかじめ決められたセリフをお互いで読み合わせを行い、竹達彩奈さんとファンとでコミュニケーションが取れるという一生の思い出になるものである。

約1時間のトークショーはあっという間に終わり、ファンは満足げな顔でにこやかに帰宅していった。竹達彩奈さんも2回のトークショーお疲れ様でした。カルモアの『消臭妖精ノール』の声優として今後も活躍していくので、ファンはこれを機会にチェックしてみては如何だろうか。

ちなみに『消臭妖精ノール』のデザインは『初音ミク』でおなじみにのKEIさんがイラストを描いている。

消臭妖精ノール 公式ページ

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

access_time create folderエンタメ

ソル

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧