【WWE】レスナーが王座陥落!マッキンタイアが新WWE王者に

access_time create folderエンタメ

日本時間4月6日にフロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターで行なわれたPPV「レッスルマニア36」の2日目が配信された。
◆レスナーが王座陥落!マッキンタイアが新WWE王者に
“ザ・ビースト”こと王者ブロック・レスナー(withポール・ヘイマン)とロイヤルランブル覇者ドリュー・マッキンタイアがWWE王座をかけてPPV「レッスルマニア36」で激突した。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.
ゴングと同時に襲い掛かったレスナーだったが、マッキンタイアがカウンターのクレイモアを放ってレスナーはいきなりダウン。
仕返しとばかりにレスナーはジャーマンスープレックス3発から必殺のF5をマッキンタイアに叩き込んだが、今度はマッキンタイアがカウント1で起き上がった。
これに驚きを隠せないレスナーは立て続けにF5を2発放ったが、それでもマッキンタイアが起き上がると、代理人のヘイマンが「やりつづけるだけだ」とレスナーを鼓舞した。
攻めながらも追いつめられるレスナーは突如不敵に笑い出して再びF5を狙ったが、今度は逆にマッキンタイアがクレイモア3連打を叩き込むとレスナーはフォールを返すことができず3カウント。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.
マッキンタイアがレスナー相手に大金星を挙げてWWE王座を戴冠した。


関連記事リンク(外部サイト)

【ノア】4.18(土)& 4.19(日)後楽園ホール大会の中止を発表
プロレス無観客試合まとめ「とにかくプロレスを見続けよう」
【WWE】“ザ・フィーンド”ワイアットがシナを破って6年前の報復果たす

access_time create folderエンタメ
local_offer
プロレスTODAY

プロレスTODAY

プロレスがもっと好きになる、楽しめるプロレスニュースメディア! プロレス解説者の柴田惣一が編集長としてファンの皆様にプロレス情報をお届けします! 独自ロングインタビューでレスラーの素顔が見える! 注目のカードは連続写真でお届け!

ウェブサイト: https://proresu-today.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧