若手人気No.1山﨑賢人から男も惚れる横浜流星まで。2020年注目のイケメン俳優5人を厳選!

access_time create folderエンタメ
若手人気No.1山﨑賢人から男も惚れる横浜流星まで。2020年注目のイケメン俳優5人を厳選!

イケメンと映画は相性がいい。人気イケメン俳優たちにはそれぞれのタイプがあり、それぞれに個性を活かしてスクリーン上で輝きを放つ。女性ファンたちの視線を惹き付けて止まないそんなイケメン俳優の中でもこの2020年さらなる活躍が期待される精鋭たちをまとめて紹介する。

■小悪魔的イケメン俳優・千葉雄大

若手人気No.1山﨑賢人から男も惚れる横浜流星まで。2020年注目のイケメン俳優5人を厳選!

(C)「黒崎くんの言いなりになんてならない」製作委員会

千葉雄大のことを最初にみたのは、2013年のクリスマスイヴに日本テレビ系で放送された『恋するイヴ』だったと思う。東京ディズニシーを舞台に複数の恋模様が交錯していくクリスマスらしいラブストーリーの中で、ひとり恋とは無縁に配達員として働く青年を演じていたのが千葉雄大だった。この時千葉はまだ俳優としては頭角を現していなかったが、その輝くオーラを感じて必ず売れると確信してしまった。
もともとは男性ファッション雑誌『CHOKi CHOKi』のカリスマモデルとして活躍していた千葉だが、2010年に、『天装戦隊ゴセイジャー』の主演アラタ / ゴセイレッド役に抜擢され、俳優デビューを果たした。その後はテレビドラマを中心に活躍の幅を広げていき、『Mr.マックスマン』(2015)、『通学シリーズ 通学電車』(2015)と映画での主演作が続き、Sexy Zoneの中島健人扮する主人公のライバル役を演じた『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2016)での金髪王子様キャラは多くの女性の心を射止めた。「スマホを落としただけなのに」シリーズ(2017〜)では警察官役でこれまでにない緊迫した熱演をみせ、2020年4月4日(土)からはNHK総合で、平安時代から現代にやって来た『源氏物語』の光源氏を演じるドラマ『いいね!光源氏くん』が放送される予定だ。

■キング・オブ・ザ・イケメン白濱亜嵐

若手人気No.1山﨑賢人から男も惚れる横浜流星まで。2020年注目のイケメン俳優5人を厳選!

(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

今やLDHのトップグループのひとつに数えられる「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のリーダーとして超絶的なダンスパフォーマンスを披露し、テレビドラマや映画などでも圧倒的存在感を放っている白濱亜嵐。整いすぎた容姿のイケメンっぷりとその均整のとれた肉体美は、誰もが理想として憧れるような体格からすぐに連想するのは古代ギリシアの神々や英雄たちを模した彫刻のような美しさだ。
EXILE TRIBEによる総合エンターテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」シリーズで白濱が演じたBERNIEというキャラクターはいかにもLDH的な熱量のキャラクターとして造形され、続く映画出演作品となった『ひるなかの流星』(2017)では、EXILE TRIBE風のイケてる白濱らしいビジュアルながら、女子と接するのが苦手というキャラを持つ男子高校生を演じ、鮮やかな印象を残した。そして、大勢の付き人を引き連れ、高級車から姿を現したシンタロウがサングラスを外す仕草、思い切りカメラ目線でウィンクするファンサービス、腰にタオルを巻いて筋肉を露わにしながらサーベルをかざす姿、すべてが気障でつっこみどころが満載の主演最新作となる『貴族降臨 PRINCE OF LEGEND』(2020)では伝説のホストを演じ、あえてイケメンキャラに徹した。4月18日(土) からはテレビ朝日系でドラマ『M 愛すべき人がいて』が放送される他、平佑奈とW主演の映画『10万分の1』が公開される。

■演技派イケメン俳優・岩田剛典

若手人気No.1山﨑賢人から男も惚れる横浜流星まで。2020年注目のイケメン俳優5人を厳選!

(C)2016「植物図鑑」製作委員会

2010年に結成された「三代目 J Soul Brothers」は「EXILE」の弟分で、迫力ある音楽パフォーマンスに加えて、メンバーそれぞれの個性を活かしたソロ活動としての「俳優業」にも当初から力を入れている。中でもパフォーマー担当の岩田剛典の演技力の高さは特筆すべきものだ。パフォーマーと役者との両立は体力的にも精神的にも大変なはずだが、アーティストである岩田の表現活動として役者の道は不可欠なものなのだ。「僕は歌も歌えないし、自分の身ひとつで個人で勝負できることといったら、作品の力を借りた役者活動になるんですよね」という発言からその強い決意と意気込みとがひしひしと感じられる。
笑顔がトレードマークの岩田剛典は「三代目」では弟キャラとしてメンバーやファンからは「岩ちゃん」の愛称で親しまれている。映画初主演となった『植物図鑑』(2016)はそんな岩田のための爽やかな作風であったが、主演第2作目となった『去年の冬、きみと別れ』(2018)では今までの岩田からは想像もつかない“新境地”とも言える強烈な熱演で多くのファンを驚かせた。カンヌの常連・河瀬直美監督最新作『Vision』(2018)でもさらに妖しい魅力を放ち、その顔の表情はより複雑に更新されていく。フランスを代表する世界的女優ジュリエット・ビノシュとの共演は彼のキャリアにとっても多くのファンにとっても夢のようだった。この作品で共演した永瀬正敏が撮影を担当した写真集『Spin』は30歳の大台を迎えた岩田のこれまでの集大成としての記録となり、あの笑顔の先にこれからもさらなる表情の変化が期待出来るだろう。

■男も惚れる横浜流星

若手人気No.1山﨑賢人から男も惚れる横浜流星まで。2020年注目のイケメン俳優5人を厳選!

(C)映画「青の帰り道」製作委員会

精悍な顔立ちとクールで色気のある視線と流し目。どこか昔の銀幕スターをも思わせるオーラを放つ佇まい。横浜流星は男からみてもカッコイイと思う。そうした特徴を活かして演じるキャラクターとのバランスが演技力に結びつくのが横浜の大きな魅力だ。
元ハロー!プロジェクトのメンバー真野恵里菜や清水くるみらと共演した『青の帰り道』(2018)は、群馬県と東京を舞台に、それぞれの夢を抱いた7人の青春が交差する群像劇だが、ちょっとした会話の中にも生々しい息づかいや一瞬の視線の動きなど、言葉にならない心の揺れ、感情の襞を見事に表現。『愛唄 -約束のナクヒト-』(2019)や『チア男子!!』(2019)などの青春きらきら映画でも存在感を放ち、映画、ドラマ、舞台、CMとジャンルを問わず出演し続けている。先日最終回を迎えた読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』では、極真空手で世界一になった持ち前の持久力を活かし緊張感ある多面的な演技力をみせた。放送終了後、本作はTwitterのトレンド入りし、ファンたちのロス状態が続く中、浜辺美波とW主演する老舗和菓子屋を舞台にしたラブミステリー『私たちはどうかしている』が7月期水曜ドラマとしてスタートすることが決まった。

■若手人気No.1俳優・山﨑賢人

若手人気No.1山﨑賢人から男も惚れる横浜流星まで。2020年注目のイケメン俳優5人を厳選!

(C)原泰久/集英社 (C)2019映画「キングダム」製作委員会

言わずと知れた「実写化王子」山﨑賢人の快進撃はとどまるところを知らないようだ。映画にドラマ、CM、舞台まで幅広く活躍する山﨑の姿を目にしない日はないだろう。
中国ロケが敢行され、『いぬやしき』(2018)の佐藤信介の下で本格的なアクションに挑戦した歴史超大作『キングダム』(2018)は、第43回日本アカデミー賞で助演男優賞、助演女優賞、撮影賞、美術賞で最優秀賞を受賞し、最多4部門受賞となり大きな注目を集めた。主演男優賞受賞には到らなかったものの、山﨑は主演俳優として現場を引っ張っていたことを共演者の吉沢亮が明かし、多くのファンの目頭を熱くさせた。2020年4月17日(金)からはお笑い芸人の又吉直樹原作の映画『劇場』が全国ロードショーされる予定だが、これまでにない「演技派」の面をみせながら、若手人気No.1俳優としての名声を名実ともに手にする日は近くその独走状態はもはやどこまでも続いていきそうだ。


関連記事リンク(外部サイト)

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回。ドS魔王キャラで魅了した佐藤健の美しき演技力
横浜流星、『シロクロ』最終話放送でみせる虚ろな表情に隠したストイックな精神力
映画『貴族降臨 PRINCE OF LEGEND』主演・白濱亜嵐の演技力の秘訣は“キャラの二重性”にあり!?

access_time create folderエンタメ
local_offer
映画board

映画board

映画に関連するニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキング、チケット予約などを掲載している映画メディアサイト。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧