コロナに負けず笑いを届けたい…… お笑いタレントらによる「#ギャグつなぎ」が話題に

access_time create folderエンタメ

新型コロナウイルスの感染拡大を受け各自治体から外出の自粛が求められている今週末、家で退屈している人たちに笑いを届けようと、Twitter上の企画「#ギャグつなぎ」が話題になっている。

現在、品川庄司の庄司智春さん、ペナルティのワッキーさん、ミキの昴生さんをはじめ多くのお笑いタレントらがこれに参加。それぞれのギャグが動画で拡散されている。

https://twitter.com/shojitomoharu/status/1243347746930561024?s=19

https://twitter.com/wakitayasuhito/status/1243393824728035328

https://twitter.com/mikikouseiani/status/1243591293499879424?s=20

参加者の心意気にTwitter上では大きな反響が起こっている。

「やばいつまらなさすぎて笑った
こういうの求めてた」

「このタイミングでこの企画、素直に元気になりました。」

「おもしろくはないけどきっと色んな気持ちを
込めてるのでしょう。
素敵です
ありがとぅ
繋がれ~~」

「そこそこ笑えて元気になりました
ありがとうございます」

「声を出して笑った
何だか芸人さんも大変なのに
笑わせてくれて有り難う」

劇場やイベント出演が激減しタレント自身も大変な中だが、笑いで少しでも世の中を明るくしたいという思いが伝わってくる。庄司さんのツイートから「#ギャグつなぎ」をたどってみては。

※画像はTwitter(@shojitomoharu)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧