【レビュー#98】ヴィーガンな腕時計『Evig Grön』の使い勝手が超よさそう

access_time create folderデジタル・IT


生活の中から動物性のものを排除するヴィーガンというライフスタイルはとても極端に感じますが、物が溢れる現代ではある意味で“最適化された生き方”と言えるのかもしれません。
そんなストイックな思考をデザインに落とし込んだのが、以前ご紹介した『Evig Grön』という腕時計です。

天然コルクがストラップに!ヴィーガンな腕時計『Evig Grön』


ヴィーガンな腕時計”として注目を集めているその腕時計を、Hacktsuでは今回も一足先に入手することができました。
Evig Grön』の支援を検討しているなら、この記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

北欧デザイン×スイスメイド=『Evig Grön

Evig Grön』は北欧のミニマリズムと、スイスウォッチの品質が融合した動物性素材を一切使用しない腕時計です。
時計における動物性素材というのは一般的にレザーストラップですが、この腕時計には高品質なポルトガル産の天然コルクが使われています。
EvigGrön
ケースサイズは直径38mmで大きすぎず小さすぎず、厚みが9mmしかなく主張しすぎない存在感は男女問わず使用できるのも魅力。
シンプルの極みとも言えるデザインは審美的かつ実用的。エコを謳いながら何のストーリー性もない腕時計が巷には溢れていますが、『Evig Grön』はそれらの製品とは一線を画す腕時計に仕上がっています。
ポルトガル製コルクストラップ
現在クラウドファンディング中の『Evig Grön』は、3月30日まで30%OFFとなる34,650円(税込)から入手可能です。
リターンの発送は6月頃と少々先ですが、オンオフどちらも使えるスタイリッシュな腕時計をお探しの方は支援を検討してみてはいかがでしょうか。

実物はさらにシンプル

今回お借りすることができたのは、『Evig Grön』のゴールドケース×ホワイトフェイスシルバーケース×ブラックフェイスの2モデル。
肝心のコルクストラップはナチュラル・ブラウン・ブラックの3種類が入っていました。
ウッドBOX

▲パッケージとなる純正ウッドBOX。
高級感がすごいウッドBOXに入って到着。これはギフトとしてもらっても嬉しいですし、コレクターズアイテムにも最適。
ゴールドケース×ホワイトフェイスの『Evig Grön』

▲シンプルの極みとも言えるデザイン。
今回はエココンシャス、ヴィーガンな腕時計ということで、「質感にこだわりたいな」という思いからあえて自然光のみで撮影しています。
そのため若干暗く感じるかもしれませんが、『Evig Grön』が持つ雰囲気を少しでも伝えることができれば幸いです。
ケース裏蓋デザイン

▲裏蓋には持ち主だけが確認できる“銀河”。
玉ねぎ型リューズ

▲クラシックウォッチにアクセントをプラスする玉ねぎ型リューズ。
ゴールドケースは華やかすぎると感じる場合が多いですが、『Evig Grön』ならシンプルなデザインのおかげで自然に着けられます。
シルバーケース×ブラックフェイスの『Evig Grön』

▲ブラックフェイスだとやや引き締まった印象に。
ビジネスシーンで使うことが多いなら、シルバーケース×ブラックフェイスがおすすめ。
ストラップはナチュラルカラーとなっていますが、ブラウンブラックとの相性も抜群です。
視認性の高いフェイスデザイン

▲秒針なしの2針デザインで、カレンダーを搭載。
ブラックフェイス

▲ホワイトフェイスと比べると視認性は落ちますが、重厚感のあるブラックフェイス。
余計な装飾がなく実用的なのにスタイリッシュなのが北欧デザインの魅力。
丸みが多用されていることで、インダストリアルな雰囲気になっていません。

コルクストラップが表情豊か

腕時計に使用されるストラップといえば、メタル・レザー・ラバー(シリコン)・ファブリックあたりが一般的ですよね。
この中で動物性素材が使われているのは実はレザーストラップのみで、他の3種類は『Evig Grön』と同じ動物製素材不使用ということになります。
コルクストラップ

▲ブラウン(左)とナチュラル(右)。
ではメタルストラップやラバーストラップがヴィーガンなのかと言われれば、決してそんなことはありません。
上記の2つは無機質で機械的、そして大量生産が可能でとても現代的です。
その点コルクは100%天然繰り返し採取することが可能、そして木と同じように天然素材ならではの“表情”があります。
刻印

▲裏側には深くしっかりと入れられた刻印。
ステッチを同色系にすることで自然な仕上がりとなっています。
着用イメージ①

▲ゴールドケース×ホワイトフェイスにブラウンストラップ。
着用イメージ②

▲シルバーケース×ブラックフェイスに、ナチュラルストラップ。
どの組み合わせを選んでもスーツスタイルにマッチしますし、カジュアルなスタイルでも使えるのが『Evig Grön』の強み。
服装によって自然と表情が変わるのも魅力の1つと言えるでしょう。

結論、“万能感”が半端じゃない

ということで今回は、コルクストラップが特徴のヴィーガンな腕時計『Evig Grön』をご紹介しました。
実用的だけじゃない、スタイリッシュなだけじゃない腕時計をお探しの方にはピッタリのプロダクトではないでしょうか。
『Evig Grön』
今や腕時計は“高ければいい”というものではありません。
自分が本当に良いと思ったものを着ける。『Evig Grön』そのこだわりと勇気に見合う腕時計といえるでしょう。
参照元:makuake.com
※掲載価格は2020年3月15日時点のものです。

【レビュー#55】ミニマルなデジタルウォッチ『TOKIJI』がかなりオシャレ



関連記事リンク(外部サイト)

天然コルクがストラップに!ヴィーガンな腕時計『Evig Grön』
【レビュー#94】Monogriisが提案するメンズウォッチ『Spinna Line』
【レビュー#96】超短い釣り竿セット『Compact Fishing System』で実際に釣りしてみた

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
HACKTSU

HACKTSU

Hacktsu(発掘)は世の中の新しい “商品” や “モノ” “サービス” などを発掘・発信していくWebマガジンです。

ウェブサイト: http://hacktsu.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧