BMW F900R/F900XR:新型エンジンを搭載した待望のFのRモデル登場

access_time create folder生活・趣味
BMW F900R/F900XR:新型エンジンを搭載した待望のFのRモデル登場



新型並列ツインエンジンを搭載するFシリーズのロードモデルがついに登場。エンジンも車体もすべて刷新されただけでなく、新機種となるXRもラインナップ。スペインにてその走りを検証した。

写真:ビー・エム・ダブリュー/文:鈴木大五郎

スポーティさを増した普遍的スタンダードマシン

F900Rのスタイリング


F900Rのディテール


標準装備となった6.5インチTFT液晶メーターはBMWモトラッドの高級ラインと共通のモノ。機能性抜群で、しかも大型で視認性がいいのがうれしい

右ハンドルスイッチボックスで操作するライディングモードはベースモデルでレインとロード。それ以外のモデルはさらにダイナミック、ダイナミックプロを選択可能

メーター操作は左ハンドルのジョグダイヤルを使用するモトラッド共通のモノ。なおXRにはハンドガードも装着され、グリップヒーターだけでは補えない甲側の防寒にも一役買う

写真はオプションでもっともシート高の高い865㎜装着時(XRは870㎜)。オフモデルのようなスタイリングでこちらも新鮮。XRにはオプションでパニアケースもラインナップ

F900R SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高
2,140×815×1,135mm
軸間距離
1,520mm
シート高
815mm
車両重量
215kg
エンジン型式・排気量
水冷4ストロークDOHC 4バルブ 並列2気筒・894cm3
最高出力
77kW(104.7ps)/8,500rpm
最大トルク
92N・m(9.38kgf・m)/6,500rpm
タンク容量
13L
燃費(WMTC)
23.8km/L
タイヤサイズ
F=120/70-17・R=180/55-17
価格(税10%込)
105万7,000円(ベース)、127万6,000円(スタンダード)、133万3,000円(プレミアムライン)
COLOR VARIATION
ホッケンハイムシルバーメタリック×レーシングレッド・サンマリノブルーメタリック・ブラックストームメタリック

F900R 製品ページ

走りと快適性を高次元で両立。Fシリーズの真打登場!

F900XRのスタイリング


F900XRのディテール


スクリーンは2段階の調整式。上半身だけでなくヒザまわりも含め防風性が高い。両車ともにクラス初となるアダプティブコーナーリングライトをオプション装備

F900XR SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高
2,150×860×1,320~1,420mm
軸間距離
1,530mm
シート高
825mm
車両重量
223kg
エンジン型式・排気量
水冷4ストロークDOHC 4バルブ 並列2気筒・894cm3
最高出力
77kW(104.7ps)/8,500rpm
最大トルク
92N・m(9.38kgf・m)/6,500rpm
タンク容量
15.5L
燃費(WMTC)
23.8km/L
タイヤサイズ
F=120/70-17・R=180/55-17
価格(税10%込)
114万8,000円(ベース)、137万9,000円(スタンダード)、141万3,000円(プレミアムライン)
COLOR VARIATION
レーシングレッド・ライトホワイト・ガルバニックゴールドメタリック

F900XR 製品ページ

関連記事リンク(外部サイト)

KTM 1290 SuperDuke R:超絶スペックに怖れるな驚愕の乗りやすきビースト
ホンダがWEB上で『バーチャルモーターサイクルショー』を公開決定!
HONDA ADV150:新たなスクーターライフを提案する意欲作!

access_time create folder生活・趣味
local_offer
タンデムスタイル

タンデムスタイル

バイク専門誌『タンデムスタイル』の公式ウェブサイトです。初心者〜中級向けのハウツー記事やバイクの楽しみ方をメインにお届けします。本誌編集部員がバイクをレビューする「インプレッション」や最新情報を発信する「ニュース」、また「バイク用語辞典」やユーザー参加型の「ツーリングフォトグランプリ」など楽しいコンテンツ盛りだくさんです。

ウェブサイト: https://www.tandem-style.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧