ミネラルウォーターの驚くべき効果効能

access_time create folderエンタメ
ミネラルウォーターの驚くべき効果効能

 今回はミネラルウォーターについてです!!

皆さん普段水分はどのくらい摂取していますか?

一日に必要な水の量は約1.5リットルだと言われています。

夏場や運動時の水分補給では約2リットルくらいが目安になります。

では今回さらにミネラルウォーターについて深く探ってみましょう!

ミネラルウォーターの種類

・ナチュラルウォーター
特定水源の地下水を、沈殿、濾過、加熱殺菌した水になります。

・ナチュラルミネラルウォーター
特定の水源から摂取された地下水でミネラル成分が溶け込んでいる、濾過、沈殿、加熱殺菌意外の処理をしないものになります。

・ミネラルウォーター
特定の水源から採取された地下水でミネラル成分が溶け込んでいます。
濾過、沈殿、加熱殺菌、または原水の混合、ミネラル分がの調整、ばっ気(空気を溶け込ませること)などの処理をしたものになります。

・今すぐ読みたい→
「水」飲み過ぎ注意報!「ミネラルウォーター」飲み方によってはマイナス面も https://cocokara-next.com/lifestyle/how-to-drink-of-water/

水の硬度はカルシウムやマグネシウムの含有量で決まります。

1リットルにつき100mg以下→軟水
101~300mg→中硬水
301mg以上→硬水

ミネラルウォーターにはカルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムなどのミネラルが含まれています。

硬水のミネラルウォーターには日本人に不足しがちなミネラルが多く含まれています。

また硬水に含まれているマグネシウムは便秘にも効果的なので便秘が気になる方には是非おすすめです。

日本でよく売られているミネラルウォーターは軟水なので中には硬水が飲みにくいと感じる方もいらっしゃると思いますので無理せずにカラダと相談しましょうね。

[文:meilong スタッフ]

「東京・恵比寿で美容鍼灸,鍼灸治療をお探しならmeilongへ(https://meilong.amebaownd.com/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
「水」飲み過ぎ注意報!「ミネラルウォーター」飲み方によってはマイナス面も https://cocokara-next.com/lifestyle/how-to-drink-of-water/

meilong 院長・石川美絵(いしかわ・みえ)

石川美絵

大学では栄養学を学びテレビ局、IT企業、広告代理店などに勤務し、20代後半時の大きな人生の挫折から東洋医学の世界に出会う。鍼灸と漢方の奥深さに魅かれ鍼灸学校に入学し鍼灸師免許を取得。学生時代は40院の経営兼柔道整復師・鍼灸あん摩指圧マッサージ師でもある先生のアシスタントをし、国家資格取得後、北京中医薬大学卒でもある鍼灸30年の先生から技術を取得する。さらに美容鍼灸のパイオニアに師事し、世界で活躍する日本鍼灸の技術に刺激され研究を重ねる。さらに100件以上の治療院・クリニック・スパ・エステなどを周る。ホテル椿山荘の鍼灸治療施設「KENBITOKYO」、「東方健美」へ勤務した後、四谷に紹介制治療院Meilongを開業。
世に鍼灸を広めたくmeilong恵比寿院をオープン!


関連記事リンク(外部サイト)

「水」飲み過ぎ注意報!「ミネラルウォーター」飲み方によってはマイナス面も
大好きなコーヒー、毎日飲んでも大丈夫? ダイエットの意外な味方「飲み物」に注目
半身浴でデトックス生活!半身浴でおススメな飲み物とは

access_time create folderエンタメ
local_offer
ココカラネクスト

ココカラネクスト

ココロとカラダのコンディショニングマガジン『CoCoKARAnext』(ココカラnext)がお届けする総合情報サイトです。

ウェブサイト: https://cocokara-next.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧