EXIT兼近、「鬼滅の刃」風コスプレに大反響!「チャラの呼吸の使い手」

access_time create folderエンタメ

3月15日(日)、EXIT・兼近大樹が自身のInstagramを更新。大人気漫画『鬼滅の刃』を彷彿とさせる“チャラ侍”姿を披露し、ファンから大きな反響が寄せられています!

 

兼近の侍姿に「ネオ侍や」

出典: @kanechikadaiki

今回兼近は、『鬼滅の刃』に絡めて、「#派手柱」「#チャラの呼吸の使い手」として自身の侍姿をアップ。チャラさ全開のド派手な柄物の袴をバッチリと着こなし、刀を持って決めポーズをとっています。

実はこちら、ロケバラエティー番組『第7キングダム』(日本テレビ)での企画の1コマだったよう。番組内の企画でEXITは“純愛侍”に扮し、街中のカップルの純愛度を確かめるべく突撃インタビューを行なうとのことです。

兼近は投稿で「#御法度をしている男女を」「#斬って斬って斬りまくるロケをした」とし、「#俺が見つけるのは」「#隙の糸」「#より」「#好きの糸」「#それが俺らの運命の赤い糸」と独特の表現でアピールしています。

これにファンからは「令和のチャラ侍‼」「ネオ侍やん〜〜〜〜〜〜」などとコメントが寄せられ、大盛り上がりを見せていました。

お笑い第7世代が集結!「第7キングダム」

3月22日(日)放送の特番を皮切りに、4月5日(日)からレギュラー放送をスタートする『第7キングダム』(日本テレビ)は、「コントキャラ」×「ロケ企画」というコンセプトで繰り広げられるロケバラエティー番組。お笑い第7世代を代表する芸人としてEXIT(りんたろー。、兼近大樹)や3時のヒロイン(ゆめっち、福田麻貴、かなで)、霜降り明星(粗品、せいや)らが登場します。

 

“純愛侍”に扮した自身の姿を披露した兼近。今回、その“チャラすぎる”侍姿が注目を集めた投稿でした。

access_time create folderエンタメ
ラフ&ピースニュースマガジン

ラフ&ピースニュースマガジン

「ラフ&ピース ニュースマガジン」(略称「ラフマガ」)は、吉本興業に所属する6,000人以上のタレントに関する情報や、吉本興業の最新ニュースを届けるエンタメニュースメディア。人気芸人の単独ライブやよしもとタレントが出演するイベントのレポート記事のほか、ここでしか読めない独占インタビュー記事を数多く配信しています。

ウェブサイト: https://laughmaga.yoshimoto.co.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧