名曲「リフレクション」TV初披露!城 南海さんが今夜放送の「FNS音楽特別番組」で壮大に歌い上げます【ムーランに会いたくて】

access_time create folder映画

今春最注目のディズニー映画『ムーラン』日本版主題歌「リフレクション」を歌う日本版主題歌アーティストの城南海(きずき みなみ)さんが、「緊急生放送!FNS音楽特別番組 春は必ず来る」に出演して歌います。

■関連記事:主題歌アーティストは城 南海(きずき みなみ)さん!名曲 「リフレクション」を壮大に歌い上げます【ムーランに会いたくて】

この番組は、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、文化イベントが軒並み中止になるなか、「エンターテインメントを届けたい!」という思いから急遽放送されることが決定。ムーランの想いがあふれる楽曲「リフレクション」がTVで初披露され、3月21日(土)19時~22時、フジテレビにて生放送(※一部地域を除く) となる。以前動画は解禁になりました。

▼「ムーラン」日本版主題歌「リフレクション」 by 城南海さん(60秒)

ちなみに城さんは鹿児島県奄美大島出身の30歳で、NHK大河ドラマ「西郷どん」(18)の劇中歌と大河紀行テーマをはじめ、数々のドラマ主題歌や舞台で圧巻の歌声を披露。洋画の主題歌は、今回が初めてだそうですよ。

「リフレクション」は1998年公開のアニメーション版『ムーラン』の主題歌としてクリスティーナ・アギレラが歌い、根強いファンが無数にいる名曲。“自分らしくありたい”と思う一方で、愛する家族や故郷のために自分を男と偽り、国の命運を賭けた戦いへ出ることを決意するムーランの心情と葛藤を歌い上げる、切なくも壮大なバラードとなっています。

映画のほうは全米では公開延期になりましたが、日本では5月22日(金)の公開となっています。まずはTV初披露を応援しましょう!

▼ディズニー史上最強ヒロインが美しく舞う!
日本版最新予告編

【STORY】
愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士となったムーランは、家の守り神である“不死鳥”に見守られながら、厳しい訓練と努力を重ね、驚くべき戦闘能力を開花させていく。闘いの日々の果てに、彼女を待ち受ける運命とは?そして、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する彼女が最後に下す決断とは…?

▼日本版予告編

■全米公開:2020年3月27日 → 公開延期
■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン 
■監督:ニキ・カーロ(『クジラの島の少女』ほか)
■キャスト:リウ・イーフェイ/コン・リー/ジェット・リー/ドニー・イェン
■オリジナル・サウンドトラック:ウォルト・ディズニー・レコード/ジュニアノベル:小学館  
■コピーライト表記:(C) 2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
■日本公開:4月17日(金)全国公開 → 5月22日(金)全国公開

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder映画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧