ファイナルじゃなかった!午前十時の映画祭、2021年4月2日(金)~「11」として戻ってくることに

access_time create folder映画

3月20日(金)、「午前十時の映画祭」が、公式サイトとSNSを更新。<「午前十時の映画祭」の再開が決定いたしました!>として、同映画祭の継続を発表した。「午前十時の映画祭10-FINAL」ではなかった!

■関連記事:「午前十時の映画祭ファイナル」ラストは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』三部作を三週連続で! 錦糸町では午後20時40分にも上映だぞ!

同映画祭は『アラビアのロレンス』『大脱走』『風と共に去りぬ』『サウンド・オブ・ミュージック』『未知との遭遇』など何度観ても感激する傑作映画を、映画館という最良の環境で心ゆくまで満喫するコンセプトの映画祭。10年目の今年は「午前十時の映画祭10-FINAL」として、惜しまれつつも終了する予定だったが、ここへきて継続することに!

公式サイトでは、

「午前十時の映画祭」の再開が決定いたしました!(2020/03/20)

特に素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。

2020年3月26日をもって一旦は10年の歴史に幕を閉じることになりましたが、この度、ファンの皆様からの閉幕を惜しむ声や熱い思いに後押しされ、2021年4月2日(金)~「午前十時の映画祭11」として再開することが決定いたしました。

上映劇場や作品などの詳細は、今後、映画祭公式サイトで随時発表させていただきます。
どうぞお楽しみにお待ちください。

とアナウンス。公式リプ欄にはまさかの発表に喜びの声が届いている。

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder映画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧