伝統ある真のフェンダーDNAを追求した新シリーズ『MADE IN JAPAN HERITAGE』が登場!

access_time create folderエンタメ
伝統ある真のフェンダーDNAを追求した新シリーズ『MADE IN JAPAN HERITAGE』が登場!

 
フェンダーミュージック株式会社は、 伝統ある真のフェンダーDNAを追求した日本製フェンダーの新シリーズ「MADE IN JAPAN HERITAGE」を3月18日(水)より発売。
 
MADE IN JAPAN HERITAGEは、 フェンダーの長い歴史の中で日本製が生まれた意味と、 本来あるべき姿を見つめ直すことで導かれたMADE IN JAPAN FENDERの真骨頂となるシリーズ。 年代別に正確なスペックとルックスを再現したSTRATOCATSER(R)、 TELECASTER(R)、 TELECASTER(R) CUSTOM、 TELECASTER(R) THINLINE、 JAZZMASTER(R)、 PRECISION BASS(R)、 JAZZ BASS(R)で構成される11モデル、 15製品をラインナップ。 
 
開発にあたっては、 エリック・クラプトン、 キース・リチャーズなど、 数多くのアーティストモデルを手がけたマスタービルダー時代を経て、 現在は世界のすべての工場で製作されるフェンダーギターの品質維持および向上を担当しているフェンダー製造技術部門ディレクター、 マーク・ケンドリックを監修に迎え、 USA製品のプロファイリングデータを採用したボディやネックシェイプ、 理想的なピックアップのセッティングから導き出されるフェンダートーン、 そしてオリジナルカラーの再現性など、 細部に至るまで徹底的な見直しが行われ、 伝統的なフェンダー製品の「あるべき姿」をまとって誕生。 
 
「MADE IN JAPAN HERITAGEシリーズにはフェンダーDNAの粋が息づいています。 多大な時間と労力を注ぎ込んで開発しているので、 ボディシェイプ、 コンター曲線といった繊細なところにそのニュアンスをしっかりと感じ取れることだろう。 加えて、 手に取って弾いた瞬間、 伝説のトーンと日本のクラフトマンシップの高さも分かると思います。 」とマークは語る。 
 
「実際、 初めて完成された製品を見て、 手に取った瞬間、 思わず驚嘆の声が出てしまいました。 MADE IN JAPAN HERITAGEシリーズがあなたの期待を裏切ることはないでしょう。 もしかしたらHERITAGEシリーズが提供するプレイアビリティ、 トーン、 そして真のフェンダーキャラクターはみなさんの期待を遥かに超えるかも知れません。 」
 
新シリーズMADE IN JAPAN HERITAGEには、 伝統を重んじ、 終わりなき探究を忘れないフェンダーのアイデンティティと精神が余すところなく受け継がれている。
 
VINTAGE TONES: ピックアップを構成するマグネットの材料やコイルの巻き数、 さらには理想的なトーンを得るために設定されたマグネットの高さなどを年代ごとに分析し、 過去の系譜を多く取り込んだ真のヴィンテージトーンを奏でる。 
 
TRADITIONAL LOOKS: ボディ、 ネック、 ピックアップなどすべての要素にUSデザインデータを参照。 FENDER CUSTOM SHOPやUS製品の開発に使用される資料を参照することで、 真のフェンダーシェイプを実現。 これに伴いUS製ピックガードにも対応することが可能となりました。 またマーク・ケンドリックのカラーに関する豊富な知識を元に、 経年変化する前の本来のカラーを採用し、 伝統的なルックスを再現。 よりヴィンテージなルックスを実現するために、 各パーツのカラーバランスの見直しを行なった上でパーツ選定を行なっている。
 
AUTHENTIC SPECS: ピックアップの素材、 コイルワイヤー、 配線材、 オリジナルアートワークを参照したデカールデザインに至るまで、 目には直接見えないスペック面でも真のフェンダーDNAを受け継いでいる。
 
 
下記URLの特設ページでは、 マーク・ケンドリックがMADE IN JAPAN HERITAGEシリーズを紹介するイメージビデオの他、 各モデルの詳細がチェックできる。
 
MADE IN JAPAN HERITAGEシリーズ 特設ページ
https://shop.fender.com/ja-JP/made-in-japan-heritage

関連記事リンク(外部サイト)

『チコっと冒険』シリーズ第3弾は、バーチャル世界旅行!
ときに何者にも迎合しない「伝説の記者」の半生が一冊に。柳澤秀夫氏、初の著書『記者失格』発売!
ジャン=リュック・ゴダール、アンドレイ・タルコフスキー、鈴木清順…アートシネマの巨匠・小笠原正勝氏のポスターデザインワーク、50年の軌跡!

access_time create folderエンタメ
local_offer
Rooftop

Rooftop

LOFT PROJECT発、エンターテイメント・メディア Rooftop! 古今東西南北、ポップカルチャー最前線。"Rooftop"!古今東西南北、ポップカルチャー最前線。鮮度の高いニュースを毎日更新、キレとコクのあるインタビュー&コラム満載!

ウェブサイト: https://rooftop.cc/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧