空を飛び・怪力で圧倒・鋭い洞察力! “一人アベンジャーズ”状態な映画『サーホー』バーフバリのプラバース主演作

access_time create folder映画

映画史上空前の大傑作『バーフバリ』シリーズで数奇な運命に導かれた伝説の戦士、バーフバリを演じたインド映画界のトップ・ヒーロー、プラバースが主演を務めた最新作『サーホー』が、3月27日(金) より公開となります。日本で大旋風を巻き起こしたプラバースが、今回は有能な伝説の捜査官に!

『バーフバリ』の大成功で人気と知名度が国際的なものとなった俳優プラバース。彼の主演最新作となる映画『サーホー』は、架空の犯罪都市ワージーで起きた、3億ドル(日本円で 約300億円)の盗難事件をめぐって巻き起こるクライムアクションです。

窃盗事件の捜査を託された“伝説の捜査官”・アショーク(プラバース)は窃盗団を追ううちに巨大な裏組織が隠し持つ金庫の存在にたどり着く。巨万の富が眠る金庫の鍵となる<謎のブラックボックス>を巡って、アショークと裏組織たちとの全人類初体験のアクションと予測不能なストーリーが幕を開ける!

窃盗事件を追うために特別な任務を受けた伝説の捜査官・アショーク。その正体を知るものは警察の中でもごく一部に限られるほどの極秘の存在だ。そんな特別な存在として登場したアショークですが、ストーリーが進むごとに明らかになっていくその桁外れの能力はまさにスーパーヒーロー!

相棒のアムリタとの運命の出会いを果たした殺人現場では、射殺した犯人の動きをまるでその場にいたかのように名推理を披露。難航しそうだった捜査が一気に解決してしまいます。さらに、膨大な防犯カメラのデータから犯人を絞り込む作業でも、ビールを片手に何気なく捜査チームにアドバイス。捜査チームが疑問を抱くものの、圧倒的なリーダーシップを発揮する彼の指示に従うと、なんと一人の男に絞り込まれてしまうのだ! さらに、犯人と思われる男が現れたクラブでは、誰も知らない間に男にさりげなく接触!犯人と意気投合し、なんとブラックボックスの存在を明らかにします。

警察もびっくりの鋭い洞察力と思い切った行動力が際立つが、彼の魅力はもちろんそれだけではありません。ひとたび銃撃戦になれば、マシンガン相手に、丸でダンスを踊っているかのように華麗に弾丸を撃ち、巨漢の男に襲われれば、強烈な一撃を食らわせる!たとえ彼の両手両足を鎖でつないでいたとしても、それはハンデにすらならないのだ!!

そして今回は、さらに初めての空中戦も展開! 空中から襲って来るバードマンから華麗にバイクで逃げ切り、ヘリから落ちそうなアムリタを救うために、空中を全速力で飛びぬける! あれは何だ!鳥か?飛行機か?いや、アショークだ!!絶体絶命のアムリタの元へ駆けつけるアショークだが、果たして間に合うのか!?

『バーフバリ』を超える驚天動地のアクションを繰り広げるアショークは、もはや過去に現れた様々なスーパーヒーローたちの能力を一人に集約したかのような超人類っぷりを見せつけ、もはや一人アベンジャーズ状態! もしかしたら彼らが一つにアッセンブルしたとしても、アショークにはかなわないかもしれません!

もちろん、相棒アムリタとの情熱的なラブロマンスの展開もあり、一方で、完璧な人間と思わせておきながら、彼女に骨抜きにされてしまうような一面もあるのがチャームポイント。

アクション、肉弾戦、ダンス、そしてラブロマンス…とすべての要素を完ぺきにこなしてしまうスーパーヒーロー・アショーク。様々なピンチに襲われる彼が、どうやって苦難を乗り越えていくのか!?すべての映画ファンが興奮せざるを得ないような怒涛で予測不能な展開を見せる万歳世界<サーホーワールド>にご注目を!

映画『サーホー』
3月27日(金)公開
主演 プラバース(『バーフバリ』シリーズ)
監督 スジート
出演 シュラッダー・カプール、マンディラ・ベーディー、ニール・ニティン・ムケーシュ、ジャッキー・シュロフ、チャンキー・パーンデー ほか
2019/インド/SAAHO/5.1ch/2時間49分
https://saaho.jp/

access_time create folder映画

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧