フランスで“1000人以上が集まるイベントが禁止”となる前日に“スマーフ”の恰好をした人たちが多数集まる

access_time create folder政治・経済・社会

世界中で感染拡大に歯止めがかからない新型コロナウイルス。フランスでは、新型コロナウイルスの感染者数が1000人を超え、文化相までもが感染してしまいました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日本のみならず世界中で“不特定多数の人が集まるイベント”などが中止や延期となる中、3月7日にフランスで“スマーフ”の恰好をした大人数の人たちが一同に会するイベントが開催されました。

このイベントはギネス世界記録の「Most people dressed as Smurfs(スマーフの恰好をした人の最多数)」の新記録樹立を目的に開催されたものです。3500人以上の参加者が集まったことで、2019年にドイツで記録された2762人を更新し、見事新記録樹立となりました。

イベントの参加者たちにとって、新型コロナウイルスは“他人事”だったのでしょうが、「新記録樹立の代償は大きかった」とならないことを祈ります。

ちなみに、このイベントが開催された翌日の3月8日には、フランス保健省が「1000人以上が集まる全てのイベントをフランス全土で禁止する」と発表しています。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/AFP/status/1236918862890713089 [リンク]

※ソース:
https://www.guinnessworldrecords.com/world-records/most-people-dressed-as-smurfs

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder政治・経済・社会
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧