Paraviの期間限定無料配信に『ドラゴン桜』追加 続編が2020年7月より放送予定

access_time create folderエンタメ

新型コロナウイルスの感染拡大防止にともなう小中高の臨時休校要請を受け、『初めて恋をした日に読む話』『花のち晴れ~花男 Next Season~』『チア☆ダン』『ROOKIES(ルーキーズ)』など、これまでTBSで放送されてきた名作ドラマ22作品を期間限定で無料公開しているParavi(パラビ)。

東京大学の2020年度入学試験合格者発表がおこなわれる3月10日、2005年7月期に金曜ドラマ枠で放送し社会的ブームを巻き起こした『ドラゴン桜』が無料公開作品に追加された。

無料公開期間は、第一弾で発表された22作品と同じく3月31日まで。通常の無料体験登録をすると2週間後に課金の対象となるので、会員登録をせずに視聴しよう。

『ドラゴン桜』は、倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校にやってきた主人公の弁護士・桜木建二(阿部寛)が、超進学校に生まれ変わらせようと生徒と共に奮闘する姿を描いたドラマ。山下智久、長澤まさみ、小池徹平、新垣結衣らが「東大クラス」の生徒として出演している。

またこのたび、2020年夏のTBS日曜劇場枠で『ドラゴン桜2(仮)』の放送が決定。前作から10年後を描く続編として、主演の阿部寛の続投も決定している。

access_time create folderエンタメ
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧