iPhoneにも新型コロナの波 修理パーツ不足…など (WEEKLY TOP/2020 02.29-03.06)

access_time create folderデジタル・IT
iPhoneにも新型コロナの波 修理パーツ不足…など (WEEKLY TOP/2020 02.29-03.06)

今週は、いま話題の新型コロナウイルスの話題が2本ランクインしています。4位の「iPhoneにも新型コロナの波 修理パーツ不足」、10位の「Facebook、コロナウイルス関連の広告を取り締まり」です。ウイルスの蔓延の発端になった中国だけでなく、その規模は全世界に広がり、様々な経済への影響が出ています。
スマホやガジェットなどを製造する工場が密集する中国・深センエリアでの工場の操業停止による、納品遅れや販売遅延などがおきています。緻密なサプライチェーンで有名なAppleでさえ、大きな影響を受けている模様。この騒動はまだまだ続き、ウイルスが収束したとしても経済が回復するには、多少の時間がかかると思われます。
さらに騒動に便乗したデマも多く見受けられます。先日のトイレットペーパー買い占め騒動のように、自身が利益を得る目的で騒動に乗じてデマを流す人も出てきました。それらが「広告」という形で出回ったら、信じてしまう人も多くなるでしょう。プラットフォーマーはそれらデマに対してしっかりと対処していく必要があります。このような状況での対応の仕方に、企業としてのモラルが現れるのでしょうね。
それでは今回のランキングをどうぞ。

1位:ファーウェイ、iPad Proそっくりな5G対応「MatePad Pro 5G」を発表。Kirin990搭載で799ユーロ~

Androidタブレットは時代遅れと思わがちですが、ファーウェイが 「iPad Pro」 に対抗しうる素晴らしい製品を発表しました。もちろん、これがiPad ProのAndroid版だからといって、「クローンだ」と言う人もいるかもしれませんが、あくまで別会社の「Pro」の名前がつくタブレット端末です。

2位:iMacとMac Miniのマイナーチェンジはまもなく?

AppleのiMacとMac Miniは、現行モデルからしばらくの間アップデートされていません。最新のiMacが出たのは約1年前で、Mac Miniはそれよりも前です。しかし、これらの製品もまもなくアップデートされそうです。

3位:なくしたiPhoneを探せる「Find My iPhone」、女性を性犯罪から救う

AppleのFind My iPhone機能は、ユーザーが紛失したり置き忘れたりした携帯電話を追跡するのに役立ちます。しかし、この機能によって最終的に警察が犯罪者を捕まえることになったと聞くと、驚きではないでしょうか。

4位:iPhoneにも新型コロナの波 修理パーツ不足

もしiPhoneユーザーなら、落として壊したりしないよう、今は特に気を付けたほうがいいかもしれません。Bloombergによると、Apple StoreでiPhoneの修理品が不足しているとのこと。つまり、このタイミングでiPhoneを壊してしまうと修理に時間がかかってしまうかもしれません。

5位:ビューティアプリ不要でナイススタイル加工!! iPhoneの写真アプリだけで仕上げる写真加工テクニック

春のような日差し…と思えば、冷たい風。三寒四温とはよく言ったもので、春まであともう少しの季節ですね。花粉症の方にはキツイ時期となりましたが、お花見シーズンも間近、かわゆいあのコをかわゆく撮る技術、今日もあなたにお届けします。

6位:Googleアイルランドが8000人の従業員をリモートワークに

最近では、企業が在宅勤務を実践しているのはごく普通のことになりました。多くの人が、自分が生産的であることを証明したり、物事を達成したりするために、必ずしも会社に来くる必要はないという考えに賛同し始めているからです。しかし、Google Irelandはそれを全く新しいレベルに引き上げようとしているようです。

7位:「デス・ストランディング」PC版は6月発売

小島秀夫氏がコナミを離れて小島プロダクションを作ったとき、多くの人は彼が独立後に初めて作るゲームはどういうものかと好奇心を抱きました。それは後に「デス・ストランディング」というゲームであることが分かり、PS4向けに発売されました。そして今回、デス・ストランディングがPC向けにも発売されることが明らかになりました。

8位:EU、スマホのバッテリー取り外しを簡単にできるよう求める…など (WEEKLY TOP/2020 02.22-02.28)

商品がコモディティ化してくると、いろいろな要望や規制が出てきます。今回1位になった「EU、スマホのバッテリー取り外しを簡単にできるよう求める」はその一例。そもそもかつてのケータイではバッテリーが外せて交換できるのが普通でした。それがスマホになって(というかiPhoneになって)ショップでしか交換できなくなりました(保証外で取り替えてくれるお店もあります)。

9位:Facebook Messengerのデザインがリニューアルしてシンプルに

アプリは何年もかけて新機能をアップデートしたり、UIを変更したりといった改善をしていくものですが、それらによって必ずしも良くなるとは限りません。初めはシンプルなアプリだったのに、気づくと機能を載せすぎていて、当初の目的からすると使いにくくなっていることがあるからです。そのようになることを防ぐべく、Facebookは今回Messengerアプリの脂肪分をカットしたようです。  

10位:Facebook、コロナウイルス関連の広告を取り締まり

コロナウイルスに対抗する手段は見つかるのでょうか。有効だと思われる幾つかの手段はありましたが、公式の発表は未だにありません。 現在最も進んでいるのはワクチンの開発で、承認されれば人体での臨床実験に送られることになります。

関連記事リンク(外部サイト)

Tesla社はコスト不足が理由で「オートパイロット安全装置」をあきらめた事を否定
KDDIが「キッザニア」を運営するKCJ GROUPの株式の過半を取得
富士フイルムが中判ミラーレスカメラ「GFX 50R」を発表

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Ubergizmo japan

Ubergizmo japan

Ubergizmo Japanは、ガジェット、スマートフォン、ゲーム、テクノロジー、ホームエンターテインメント製品などを対象とした最新トレンドニュースと、消費者目線の製品レビュー記事を特徴としたテクノロジーメディアです。

ウェブサイト: https://jp.ubergizmo.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧