猫の面白いとこ【たくろう赤木の面白いとこ #4】

access_time create folderエンタメ
猫の面白いとこ【たくろう赤木の面白いとこ #4】

家のテレビのリモコンがないなぁと思ってから半年が経ちました、マジで意味がわかりません。どこにもないです。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

どうも、おやすみグッドナイトヒューマンことたくろうの赤木です。

今回の面白いとこは「猫」です。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

僕は猫を2匹飼っています。厳密に言えば僕とルームシェアしているキンニクキンギョの富田さんの飼っている猫なのですが一緒に住んでるので僕も飼っていると宣言する権利はあります。
名前は白い方がドリーで茶色い方がマリーで肌色の方が赤木です。
ドリーは富田さんが好きな女優のオードリー・ヘップバーンからとったそうです。マリーの名前の由来は知りません。ドリーの由来から察するに元阪神のオマリーか元王妃のマリーアントワネットのどっちかが由来だと思います。

 

まず1つ目の面白いとこは警戒心が強すぎるとこです。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

ドリーは非常に警戒心が強く僕と始めて会ってから1ヶ月間は僕の足首を攻撃し続けました。
ネイビーズアフロのはじりさんが家に来た時も家に足を踏み入れた5秒後にははじりさんの足首にエナジードリンクのモンスターのロゴみたいな3本線の傷跡を残していました。家で楽しく鍋でもする予定だったのですがはじりさんのテンションが下がりすぎてしまい、はじりさんは帰って家には虚しく買っていた鍋の材料が残ってしまいました。
僕はドリーの足首モンスター対策として家の中でもムートンブーツをずっと履いていました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

ネットで調べると目を合わせると攻撃してくると書いていたので目を合わせないようにしていました。枕元にムートンブーツを置いて、朝起きてムートンブーツを履き、ドリーが足首に近寄ってくる事を感じながら洗面所に向かい、歯を磨きながらムートンブーツを攻撃され続けるが僕が見たらもっと怒るので鏡に映る自分から目を離さない。という朝のルーティンがしばらく続きました。

しかし、ある日朝起きるとドリーが僕のお腹の上で寝ていました。僕は恐怖に震えましたが、もしかしたら心を許してくれたのかもしれないと思ってドリーに手を近づけるとドリーが自分の頬を僕の指に擦り付けてきました。

あの日の朝ほど涙を流した事はありません。

今では僕のパーカーを小一時間は舐め続けるほど懐いています。
でも警戒心は強く家にはじめて入ってくる物には攻撃します。差し入れで頂いた紙袋には持ち帰る度に必ず猫パンチしています。

 

2つ目は強すぎるこだわりです。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

ドリーはパーカー以外は舐めません。家に帰って座椅子に座るとパーカーを舐めようと僕の膝の上に乗ってくるのですがTシャツの時は少し匂いを嗅いで残念そうな顔をしてどっか行ってしまいます。もしかしたらドリーはパーカーに懐いているのかもしれません。
猫用の水を毎日お皿に入れて置いているのですがマリーは全く飲みません。マリーは洗面所にいく僕に必ず着いて来て僕が水を出すと洗面台に登って来て僕がその水を手でお皿のように受け止めるとそこから水を飲みます。蛇口から直接飲む事もありません。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

あと、クリアファイルを机の上に置いておくと1日中バインバインしています。伝わりきらないと思いますがバインバインしてるとしか言いようがないのです。

 

以上が猫の面白いとこです。
要は猫の可愛さを伝えたいだけでした。

是非みなさんも猫を飼ってみてください。ずっと犬派でそば派だった僕もすぐに猫派の牛丼派に寝返りました。

access_time create folderエンタメ
ラフ&ピースニュースマガジン

ラフ&ピースニュースマガジン

「ラフ&ピース ニュースマガジン」(略称「ラフマガ」)は、吉本興業に所属する6,000人以上のタレントに関する情報や、吉本興業の最新ニュースを届けるエンタメニュースメディア。人気芸人の単独ライブやよしもとタレントが出演するイベントのレポート記事のほか、ここでしか読めない独占インタビュー記事を数多く配信しています。

ウェブサイト: https://laughmaga.yoshimoto.co.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧