R18+『ミッドサマー ディレクターズカット版』全国上映決定! ぼかし無し、未公開シーン含む2時間50分[ホラー通信]

access_time create folder映画

現在大ヒット上映中の『ミッドサマー』、上映時間が2時間50分にも及ぶディレクターズカット版の全国上映が決定。3/13より上映開始となる。

『ミッドサマー ディレクターズカット版』は、レギュラー版ではカットされた23分の未公開シーンを含むほか、本編一部に施されていたぼかし処理もなくなり、映倫区分はR15+からR18+へと引き上げられている。

3時間近くあるR18+作品ということで上映のハードルが高かったこのバージョンは、先日、上映リクエストを募っての一日限り(3/6)の上映イベントが発表され、大きな話題を呼んだばかり。予定が合わなかった方、チケット争奪戦に敗れた方には、今回の全国上映はかなりの吉報と言えそう。

『ミッドサマー ディレクターズカット版』上映概要
上映開始日:3/13(金) ※一部劇場を除く
上映決定劇場:TOHOシネマズ日比谷他 全国で公開 
金額:2000円均一
※公開中の『ミッドサマー』(R15+)のムビチケは使用不可

phantom-film.com/midsommar
  

アリ・アスター監督 Twitter上でQ&A実施

また、本作のアリ・アスター監督がTwitter上で募った日本のファンからの質問に回答するQ&A企画「アリ・アスターだけど質問ある?」の実施が決定。

『ミッドサマー』公式Twitterで質問を募り、アスター監督の回答が後日発表されるという。質問の募集は9日までなので、急いで考えるべし!

『ミッドサマー』公式Twitter:https://twitter.com/midsommarjp
質問募集期間:3/6(金)~3/9(月)

access_time create folder映画

レイナス

おもにホラー通信(horror2.jp)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧