ディズニー映画『2分の1の魔法』『ムーラン』が公開延期、新型コロナウイルス感染対策

access_time create folder映画

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、ディズニー映画『2分の1の魔法』、実写映画『ムーラン』について、公開日を延期すると発表した。

公式サイトには、

2020年3月13日(金)に公開を予定しておりました『2分の1の魔法』、4月17日(金)に公開を予定しておりました『ムーラン』につきまして、新型コロナウイルスの感染状況ならびに予防対策のため、来場されるお客様およびご家族の安全と健康を第一に考え、公開を延期することとなりました。

変更後の公開予定日については『2分の1の魔法』は日程が決まり次第お知らせいたします。
『ムーラン』は5月22日(金)となります。
詳細につきましては、公式ウェブサイト等でお知らせしてまいります。

作品を楽しみにされていたお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますと幸いです。

また、お買い上げ頂きました前売券につきましては、延期後にもそのままご使用いただけますので、そのままお持ちください。

とアナウンス。『ムーラン』は5月22日(金)と決定しているが、『2分の1の魔法』は<近日>だという。

▼ディズニー史上最強ヒロインが美しく舞う!
日本版最新予告編

▼日本版予告編

※画像は公式サイトより引用。

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder映画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧