トム・ホランド&ウィル・スミス共演作『スパイ in デンジャー』の邦題で5月22日(金)日本公開決定!【トムホの魅力広め隊っ!】

access_time create folder映画

『アラジン』などのウィル・スミスが主演、「スパイダーマン」シリーズのトム・ホランド共演のスパイ・アクション・アニメーションの邦題が『スパイ in デンジャー』となり、5月22日(金)に公開が決定しました!

【ストーリー】
世界最強で、最高にスタイリッシュなスパイが誕生!どんな危険なミッションもクールにこなす世界最強で、最高にスタイリッシュなスパイのランス・スターリング。彼は、ある任務で押収した最新鋭の武器を横流ししたという汚名を着せられ、情報局から追われることになる。真相を追ううちにランスは、世界の平和を脅かす恐ろしい陰謀を知る。この緊急事態に同じく情報局をクビになったばかりの若き発明家ウォルター・ベケットを頼り、彼が開発した“透明になる薬”を飲むのだが、手違いでランスはハトの姿に変身してしまう…。果たしてランスはこの危機を乗り切ることができるのか!?

この投稿をInstagramで見る I know it’s a littler early but who’s ready for Christmas @willsmith I know I am Tom Holland(@tomholland2013)がシェアした投稿 – 2019年 7月月10日午前5時07分PDT


数々の危機に立ち向かい、超難関ミッションに果敢に挑戦する世界トップクラスのスパイ、ランス・スターリング役は、本作のストーリーやキャラクター設定など、企画段階から参加したウィル・スミス。ウィルをそのまま映画の世界へ投影したようなランスのキャラクターは、世界中のファンをトリコにしてきたウィル同様、皆がリスペクトするエリートスパイだ。

そのランスと共闘する発明家、ウォルター役を、『アベンジャーズ/エンドゲーム』などで人気のヒーロー、スパイダーマンを演じる若手人気俳優のトム・ホランド!ウォルターはスパイには欠かせないガジェットの数々を開発するが、奇抜なアイディアが時にランスを困惑させちゃうとか!?

そのほかキャストには、トムと同じくマーベル作品の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのネビュラ役で人気のカレン・ギラン。『キャプテン・マーベル』などでタロス役を務めた、ベン・メンデルソーン。海外ドラマ「HEROES」シリーズなどのマシ・オカなど、豪華キャストがズラリ!監督は、本作が長編映画監督デビュー作となるトロイ・クアネ、ニック・ブルーノが務めます。日本では5月22日(金)に公開です。

■タイトル:スパイ in デンジャー
ブルースカイ・スタジオ作品
■原題:Spies In Disguise
■全米公開:2019年12月23日
■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
■監督:トロイ・クエイン/ニック・ブルーノ
■原案:「ピジョン・インポッシブル」ルーカス・マーテル
■声の出演:ウィル・スミス/トム・ホランド/マシ・オカ/ベン・メンデルソーン/カレン・ギラン
■クレジット:(C) 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder映画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧