【フィリピン 最新レポ】 フィリピン「土産」を買いにスーパーマーケットへ

access_time create folderエンタメ

世界共通、現地でお土産を買うなら、スーパーマーケットが安い。しかし、土産店や免税店などに比べ、地元のスーパーマーケットはなかなか敷居が高いものがあります。
IMG_9773
フィリピンで訪れたスーパーマーケットは、空港の近くにある「METRO」でした。24時間営業。とても狭い入口に警備員がいて、店内にも警備員がウロウロしているスーパーマーケット。確かにスーパーマーケットの道路を挟んで向こう側はスラム街と思われるエリアで、警備員がいるのも納得でした。
1階はベーカリーと薬局、家電などの販売コーナーで、2階が食料品と日用品。夕方は多くのフィリピン人でごった返していて、レジはすべて10人以上並んでいる状態です。
通路ごとに英語でジャンルが表示してあるので、お目当ての商品を探すのは簡単。
IMG_9777
フィリピンのお土産で定番中の定番、ドライマンゴーが大量にありました。日本の観光ガイドブックで必ず紹介されている「7D」の商品も。
あとで空港の店舗で同じ商品を買った時、このスーパーの倍額でした。大量調達なら、スーパーが断然おすすめ。
IMG_9781
フィリピンでメジャーなコーヒーは、あらかじめ砂糖とミルクが入ったもの。ネスカフェの個包装は、バラマキ土産に最適。ココアもあります。紅茶はややマイナー。これらはしかも、まとめて買うとかなり安い。ただ、賞味期限だけ気を付けてください。粉なので長めですが。
ほかに、スナック菓子や乾麺、調味料なども、スーパーで手に入ります。コンビニや空港の店舗などよりも断然安いです。
IMG_9778
日本に持って帰れない果物などもいろいろ。特に、フィリピンと言えば「バナナ」で、これがやはり美味しい。ホテルなどで食べるのに調達するのにおすすめです。マンゴーも安く手に入ります。
ヨーグルトのコーナーには「ヤクルト」もありました。世界各地に広がるヤクルト、お腹の調子がちょっと悪い時に重宝します。
IMG_9788
レジは現金とクレジットカードが使えます。スキミングなどが不安なら現金払いで。英語が通じます。あと、フィリピンでは釣銭をごまかすことが多々あるので、精算時に受け取った釣銭はその場で必ず確認を。

(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

大河ドラマ「麒麟がくる」主役・明智光秀の大博覧会! 滋賀・大津で開催
香川「さぬきうまいもん祭り」開催、“うどんだけじゃない!”魅力を食でPR
ハワイで「コストコ」へ行ってみた。日本との違いは?

【フィリピン 最新レポ】 フィリピン「土産」を買いにスーパーマーケットへ
access_time create folderエンタメ
local_offer

Nicheee!(ニッチー!)

テレビ番組のリサーチャーによる情報サイト。 テレビ番組におけるネタ探しのプロが蓄積された知識とリサーチノウハウを武器に、芸能、雑学、海外、国内ご当地、動物など多岐に渡るジャンルをテレビ番組リサーチャー目線で発信しています。

ウェブサイト: http://www.nicheee.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧