歴史上のスターが大集合!ウィーンで絶対に買うべき人気のお土産10選【オーストリア】

access_time create folder生活・趣味


クリムトのポスターの上部キャラクターをモチーフにした、分離派会館(セセッシオン)の定番エコバッグ。1枚が5.5ユーロ(660円)。


一度買うと、ピンク、赤、黄、青、緑・・・と全色揃えたくなっちゃいます。写真はオリジナルポスターの上部。
セセッシオン(分離派会館)
住所:Friedrichstraße 12 , 1010 Vienna
電話:+43(0) 1 5875307
開館時間:10:00~18:00
休館日:月曜日
入場料:9.50ユーロ(スーバニアショップは入場料不要です)
HP:https://www.secession.at/

【8】オーストリア産まろやか味の「岩塩」


空港で購入した白とやや茶色の岩塩2種。先史時代から岩塩の採掘が盛んだったオーストリア山岳部。世界遺産ハルシュタットやクラーゲンフルトの岩塩を試してみませんか。1個8.8ユーロ(約1,050円)~。各スーパーでも購入できます。
ウィーン国際空港
住所:1300 Schwechat, Vienna
電話番号:+43(0)1 70070
店舗の営業時間:9:00~20:00前後(店舗によって異なるので現地でご確認ください)
HP:https://www.viennaairport.com/en/passengers

【9】「パンプキンシードオイル」は鮮度が命!


カボチャの種から抽出されたオイル「パンプキンシートオイル」は、オーストリアの食卓には欠かせない超ヘルシーな調味料。ナッシュマルクトBIOマーケット(毎週土曜開催)や各スーパーで購入可能。BIOのものは写真(小)のもので4.5ユーロ(約540円)~。

前のページ 1 2 3 4 5次のページ
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧