コロナウイルスの影響とアメリカ入国審査の状況

access_time create folder生活・趣味
コロナウイルスの影響とアメリカ入国審査の状況

この記事はittaが配信しています。
コロナウイルスの影響とアメリカ入国審査の状況

コロナウイルスの影響とアメリカ入国審査の状況

こんにちは!日本ではコロナウイルス関連のニュースが絶えない毎日ですよね。私は12月頭から2月6日まで日本に帰国していて滞在中はなるべく人の多い場所は避ける、マスク着用、うがい手洗いなど予防対策をしっかりする日々を過ごしておりました。

世界中でコロナウイルス感染者が広がる中、アメリカへの旅行は大丈夫なのかな?と心配をしている人もいるのではないでしょうか?

現状の入国審査、アメリカ現地の様子などを最近アメリカに戻ってきた私が報告したいと思います!

アメリカ入国規制について

コロナウイルスの影響とアメリカ入国審査の状況

ちょうどアメリカへ戻る数日前、このような報道がされていました。

「過去14日間、中国へ渡航歴のある旅行者を含む人はアメリカへの入国を制限する」

アメリカ旅行を予定している人は当分、中国経由で入国するのは避けた方がよさそうです。

空港の様子、マスク着用してるの?

コロナウイルスの影響とアメリカ入国審査の状況

今回、関空出発、韓国経由、ロサンゼルス行きのチケットをとった私。まず関空では利用客に限らず航空会社の人ほぼ全員がマスク着用をしていました。韓国でもマスク者をたくさん見かけましたよ。ちなみに機内ではマスクを外さない人がほとんど。ロサンゼルス空港ではアジア人だけでなく、様々な人がマスクを着用。結果、空港内はどこでもマスク者だらけ!

アメリカ入国審査、特別なチェックはあるの?

コロナウイルスの影響とアメリカ入国審査の状況

緊張をしながら向かったアメリカ入国審査(イミグレーション)。

内心ドキドキしていましたが特別な検査はなく、通常通りパスポートの提出、指紋採取で終わり。旅行者などESTAで入国する人には「どれくらい滞在するのか?」などいつもと変わらない質問をしていましたが、それ以外変わった様子はなかったように見えました。

先日、ロサンゼルス在住の友人がヨーロッパ旅行から帰ってきた際、LAXのイミグレーションを通過するまでに3時間かかった!と聞いていたので私も覚悟をしていたのですが、私はいつも通り1時間くらいで入国審査場を出られたので、こちらも特に変わったことはなく…といった感じです。

コロナウイルスの報道後に渡米してきた他の留学生も同様、変わったチェックなど受けていません。

アメリカ街中の様子は?

ロサンゼルス市内や私の住むアリゾナ州では街中でマスクを着用している人は見かけませんね(‘_’) 空港以外は普段の日常生活と変わらないように感じます。元々アメリカでは日本のように予防策としてマスクを着用する習慣がなく、マスクをしている=病気にかかっていると見られるようです。

まとめ

コロナウイルスの影響とアメリカ入国審査の状況

「アメリカ渡航前に中国へ行かない、中国経由のフライトにも乗らない」を徹底していれば現状問題なくアメリカ入国は可能かと思います。

アメリカでもコロナウイルス関連のニュースは流れますが日本ほど多くはなく、そこまで過敏になっていないような気もします。ただどこにいてもうがい手洗いはかかさないようにしましょう!


関連記事リンク(外部サイト)


初めてのマルタ旅行でやりたいこと10選


サイクリング初心者にもおすすめの「浜名湖」! 湖畔の観光名所をe-Bikeで巡ってみた


バレンタインにも! はんなり京都でチョコレート巡りにおすすめのお店5選

access_time create folder生活・趣味
local_offer
itta

itta

思わず誰かを旅行に誘いたくなる旅のしおりを紹介するサービス。旅好きライター達が実際に「行った!」場所を体感することができます。

ウェブサイト: https://itta.me/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧