日産自動車が初のSF小説を数量限定で無料配布中……在庫は残りわずか⁉

access_time create folderエンタメ

日産自動車が昨年11月にKindleから出版した初のSF小説「答え合わせは、未来で。」を製本化し、2020年2月7日から日産グローバル本社ギャラリー(横浜)やNISSAN CROSSING(銀座)にて数量限定で無料配布を実施しています。

日産担当者によると、Kindle販売時に「文学・評論」部門で1位を獲得し、想像以上に反響が大きかったのを受け、販売終了後もできるだけ多くの人に手に取ってほしいのことから、数量限定で無料配布に踏み切ったそうです。しかし、それもすでに残りわずかなのだとか。

小説のテーマは「自動運転社会の未来」

本小説は、全19話のSF小説のショートストーリーが揃っています。ちょっとした笑いを狙った作品や、自動運転社会による未来を考え抜いた作品など、作品の幅は広め。恋愛を扱った作品もあります。

Kindleの配信は終了しましたが、特設サイトや日産の公式SNSでもいくつかの作品が公開されているので、気になった人は、そちらを読んでみるのもいいかも。

電子もいいけどやっぱり紙が好き

電子書籍の気軽さがあったからこそ、この小説を配信するに至った経緯はあるのでしょう。しかし、こうした記念品のような意味合いのある本はモノとしてカタチがあったほうが、手に入れたくなる心理が働くもの。文庫判サイズで、138ページ。かさばらなくて嬉しい小さめサイズ。

非売品の限定物と聞けば、思わず手にしたくなる人も多いのでは? 無くなり次第終了となるので、気になる人はお早めに……このチャンスを逃さずにゲットしてみてはいかがでしょうか。

配布期間:
2020年2月7日(金)から
※1人1冊までお持ち帰り可能
※数量限定で無くなり次第終了となります。
すでに終了となっている場合もあるのでご注意ください。

配布場所:
日産グローバル本社ギャラリー(神奈川県横浜市西区高島1-1-1)
NISSAN CROSSING(東京都中央区銀座5-8-1)

「#日産未来文庫」特設サイト:
https://www.nissan.co.jp/SP/MIRAIBUNKO/

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧