ベイマックスじゃなかった!?TDLランド新アトラクション初公開画像の彼は「そっくりな白いケア・ロボット」【だってTDRが好きっ!】

access_time create folder生活・趣味

来る4月15日(水)、東京ディズニーランドのトゥモローランドに新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」がオープンしますが、このほど同アトラクションでゲストが乗るライド写真が初公開となりました。

■公式ページ:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/tdl2020/baymax/

この「ベイマックスのハッピーライド」は、世界のディズニーテーマパークの中で初めて、ディズニー映画『ベイマックス』をテーマにしたアトラクションのこと。ベイマックスそのものはフロリダ、上海、香港など、東京でもパレードに登場していますが、アトラクション化は初めてです。

まず目がいくポイントが、ライドの先頭に乗っているベイマックス……ではなくて、実はこのロボット、ベイマックスにそっくりな白いケア・ロボットだそうです。映画に登場する若き発明家のヒロが、ゲストに幸せになって健康になってもらいたいという想いから開発したそうですよ。

そしてアトラクションが動き出すと、22体のケア・ロボットが一斉にゲストが乗るライドを予測不能な動きで引っ張り、想像以上に振り回されちゃうとか!?さらにアップテンポな音楽がより一層アトラクションを盛り上げ、6種類のノリのいい音楽とケア・ロボットの操縦による予測不能な動きで、ハピネスレベルが上がるというわけ!東京ディズニーランドでしか体験できない映画『ベイマックス』テーマのアトラクションが楽しみ!

(C) Disney

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧