小坂忠と鈴木茂のユニット”茂忠”、NHKラジオ深夜便2~3月『深夜便のうた』にて新曲「まだ夢の途中」オンエア開始!

access_time create folderエンタメ
小坂忠と鈴木茂のユニット”茂忠”、NHKラジオ深夜便2~3月『深夜便のうた』にて新曲「まだ夢の途中」オンエア開始!

日本のソウルミュージックやゴスペルミュージックの元祖・小坂 忠と、元 はっぴいえんどの鈴木 茂のユニット“茂 忠(しげちゅう)” が待望の新曲「まだ夢の途中」を発表する。
 
今作はNHKラジオ深夜便のために書き下ろした新曲で、2~3月『深夜便のうた』に決定している。小坂 忠が作詞・作曲、鈴木 茂が編曲を手掛け、また、レコーディングは小坂 忠、鈴木 茂に加えて小原 礼、Dr.kyOn、西海 孝という豪華な顔ぶれで行われた。昨今のシティ・ポップスの先駆けにもなるこの2人ならではの大人のロック、ポップスに仕上がっているので是非聴いてほしい。
 
2006年から続くNHKラジオ深夜便「深夜便のうた」では、“大人が口ずさめる歌”を番組から発信しようと、2か月に1曲、全国のリスナーに新曲を届けている。今作「まだ夢の途中」は2月1日より2か月間オンエアされる。小坂 忠は同曲について次のようにメッセージを寄せている。
 
「まだ夢の途中」は2月12日より主要音楽ダウンロード/ストリーミング配信サービスにて一斉配信される。また、3月11日以降小坂 忠・鈴木 茂が出演する各LIVE・イベント会場では「まだ夢の途中」の会場限定CDが発売されることも決定した。3月18日に大阪・心斎橋Music Club JANUSにて“茂 忠”ワンマンLIVEが決定、3月下旬には東京ワンマンも予定している。詳細は日本コロムビア「茂 忠」HPをチェックしてほしい。

 

小坂忠 メッセージ

つづきという言葉は一つのストーリーと次のストーリーの間に置かれる言葉です。お疲れさんという意味もあるし、明日に向かって頑張ろうという励ましもある。深夜はつづきなのだと思うのです。リスナーの皆さんが持っておられるそれぞれの夢があると思います。ここまで来られたね、お疲れさん。でも終わりじゃないよ、明日があるんだから。とつづきは語りかけるのです。そんな気持ちが伝わったら嬉しいです。
 

NHKラジオ深夜便

ラジオ第1放送 毎日 午後11:05〜午前5:00
NHK-FM 毎日 午前1:05〜5:00
※「深夜便のうた」:毎日 午前1時台
番組オフィシャルサイト(https://www4.nhk.or.jp/shinyabin/)

関連記事リンク(外部サイト)

ニガミ17才、新曲「幽霊であるし」配信開始!
過去の手塚治虫作品も収録、小島文美先生の描く美しい表紙イラストの『テヅコミ』第17弾が発売!
阿佐ヶ谷ロフトバースペースにて「マリファナ(CBD)フード&ドリンク」開催! リラックス作用のあるコーヒーやフードも!

access_time create folderエンタメ
local_offer
Rooftop

Rooftop

LOFT PROJECT発、エンターテイメント・メディア Rooftop! 古今東西南北、ポップカルチャー最前線。"Rooftop"!古今東西南北、ポップカルチャー最前線。鮮度の高いニュースを毎日更新、キレとコクのあるインタビュー&コラム満載!

ウェブサイト: https://rooftop.cc/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧