『アベンジャーズ/エンドゲーム』が「ディズニーデラックス」で配信決定!あの興奮再び!

access_time create folderエンタメ
『アベンジャーズ/エンドゲーム』が「ディズニーデラックス」で配信決定!あの興奮再び!

2020年1月に『キャプテン・マーベル』が追加されるなど、ディズニー配給の話題作が軒並み独占配信されている「ディズニーデラックス」。このラインナップの中に遂に、世界興収No.1ヒットとなる『アベンジャーズ/エンドゲーム』が追加されることが発表になりました。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』が「ディズニーデラックス」で配信

『アベンジャーズ/エンドゲーム』が「ディズニーデラックス」で配信決定!あの興奮再び!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNTViMTdjZGEt[email protected]._V1_.jpg

この度ディズニーの公式リリースによると、「ディズニーデラックス」で3月上旬に『アベンジャーズ/エンドゲーム』が、ラインナップに追加されることが発表になりました。
『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、2019年4月に公開が始まると、世界中で大ヒットを記録。
それまで『アバター』が保持していた世界興行収入No.1の記録を更新し、世界で劇場で1番見られた作品として2019年を代表する作品になった傑作です。
そんな作品の配信を、いまかいまかと待っていた人も多いのではないでしょうか?
「ディズニーデラックス」は2020年に入ってすぐに、”エンドゲーム”の約一か月前に公開していた『キャプテン・マーベル』が追加になっていました。
そんな中で飛び込んできたニュースに、マーベルファンは歓喜することでしょう。
現在『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、各種配信サービスで個別レンタルとして課金して視聴することはできますが、月額料金で視聴することができません。
そんな中で唯一、「ディズニーデラックス」が月額料金だけで視聴が可能となる独占配信を、3月上旬からスタートします。

「ディズニーデラックス」について

「ディズニーデラックス」とは、ウォルト・ディズニー・ジャパンと、ドコモが提携して提供を行う日本独自の動画ストリーミングサービスです。
サービス開始は2019年3月26日にスタートしており、ディズニーが保有する様々なコンテンツが利用可能となり、話題になっていました。
その内容は、ディズニー作品以外にも、ピクサー、スターウォーズ、マーベルなどのコンテンツが揃っています。
マーベルにおいてはMCU作品がメインとなるも、アニメやドラマなどもラインナップされており、他では見ることが出来ない「ディズニーデラックス」の特色が強みです。
それまでは、U-NEXTなどでも「エージェント・オブ・シールド」などが無料でシーズン2まで視聴ができていたりなどしていましたが2019年5月以降、全てのディズニー作品が見放題から引き上げられています。
現在数ある配信サービスの中でも、「ディズニーデラックス」だけが月額料金で、ディズニー作品を視聴することができる唯一のサービスになっています。
そんな「ディズニーデラックス」の月額料金は、税込みで770円とそのコンテンツの量から行くととてもお手頃価格と言えるもの。
動画以外では、スマホやタブレットのアプリでもある、”MARVEL DX”、”STARWARS DX”、”Disney DX”などのプリで、会員限定のサービスが利用可能です。
スマホ用の壁紙をダウンロードしたり、「ディズニーデラックス」の会員でなかれば利用できないコンテンツが豊富にあります。
また、会員でなくともアプリは利用可能ですが、そのほとんどは会員限定サービスがメインのコンテンツです。
非会員の場合は、イベントなどのニュースがメインで見ることが出来ます。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』について

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年4月26日に公開した、SFアクション映画です。
マーベルコミックスを原作とする実写化映画シリーズで、同一の世界観を共有するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の第22作品目に当たるもの。
監督はアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。
出演はロバート・ダウニー・Jr.やクリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソンなど。
これまでMCUの主役とも言える存在だった、アイアンマン、キャプテン・アメリカなどを演じてきたロバート・ダウニー・Jr.やクリス・エヴァンスが本作をもって卒業を表明している作品です。
その他、アイアンマンことトニー・スタークの公私共に相棒として描かれてきたペッパー・ポッツ役のグウィネス・パルトローなども卒業を表明しています。
MCUでは各ヒーロー単体作品などであれば、MCUの知識がなくても楽しめましたが、本作『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、MCUの把握なければ120%楽しむことはできません。
MCUファンのために作られた、集大成とも言える映画です。
第92回アカデミー賞の視覚効果部門にノミネートしているなど、ただのブロックバスター作品ではなく、映画としても価値ある、映画史の歴史を変えた傑作。
物語は、前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の直後から始まり、サノスに完膚なきまでにやられてしまい人類の半分が消滅した世界から始まる。
ヒーローたちアベンジャーズの苦悩、失われた過去を取り戻すチャンスを掴むために奮闘する姿を描く。
「ディズニーデラックス」では、そのほかのMCU作品もそのほとんどが配信されていますが中には例外も存在します。
それは、『アイアンマン』(権利はパラマウント保有)、『インクレディブル・ハルク』、(権利はユニバーサルが保有)、”スパイダーマン”シリーズ(権利はソニーが保有)、の計4作は権利の関係もあり「ディズニーデラックス」のラインナップから除外対象。
また、「ディズニーデラックス」は初回登録時31日間は、無料になるので『アベンジャーズ/エンドゲーム』配信のタイミングで、是非利用してみてはいかがでしょうか?

関連記事

【Disney DELUXE】ディズニーデラックスで観られる、ディズニー映画おすすめ作品21選※8月22日更新 | 映画board

『アベンジャーズ/エンドゲーム 』最速レビュー、ネタバレなし感想と最低限観ておくべきMCU作品を教えます | 映画board

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム 』日本人俳優、真田広之の出演が確定に。本人コメント全文紹介! | 映画board

観るのちょっと待った!MCU初心者に教える『アベンジャーズ/エンドゲーム 』の前に観ておくべき作品10選 | 映画board

『アベンジャーズ/エンドゲーム 』のワールドプレミアに集うマーベル作品を彩った出演者たち | 映画board


関連記事リンク(外部サイト)

【ホークアイ編】MCUヒーローの軌跡を紐解く!アベンジャーズロスのあなたに!
【スカーレット・ウィッチ編】MCUヒーローの軌跡を紐解く!アベンジャーズロスのあなたに!
【ウィンター・ソルジャー編】MCUヒーローの軌跡を紐解く!アベンジャーズロスのあなたに!

access_time create folderエンタメ
local_offer
映画board

映画board

映画に関連するニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキング、チケット予約などを掲載している映画メディアサイト。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧