「弱虫ペダル」実写映画化で「御堂筋くん」がTwitterトレンド入り「CG?」「存在ごと消されそう」

access_time create folderエンタメ

アニメ、舞台、ドラマなどメディアミックス化で人気の高校ロードレース漫画「弱虫ペダル」が実写映画化されることが発表され話題となっている。

高評価のTVアニメに加え、舞台化でも大成功した「弱虫ペダル」。ドラマ化もしているが、舞台版キャストが同キャラクターを演じた。

しかし、今回発表された実写映画はキャストががらりと変わり、アニメオタクな主人公・小野田坂道をKing & Princeの永瀬廉、そして“坂道の良きライバル”として紹介された今泉俊輔を伊藤健太郎が演じる。

この意外なキャスティングに激震が走る中、関連キャラクターの「御堂筋くん」がTwitterトレンド入り。

原作に登場する京都伏見高校の御堂筋翔は、細身の体格に長い舌を出し、人間離れした奇怪な動きで敵対相手を煽るなど、一部でクリーチャーとも言われている強烈なキャラクターだ。

今回の実写映画化発表に、

・今泉が坂道のライバルとか書いたら御堂筋くんが怒ってしまう
・御堂筋くんどうなるの????CG??
・もし御堂筋くんが実写化されるんだったら村田充かアンガールズ田中かCGしか認めん
・御堂筋くんCGは笑う
・みんな御堂筋くん気になりすぎ
・御堂筋くん存在ごと消されるのありえそうで笑った

など、まだ登場するか不明な段階で大きな注目を集めている。

実写映画「弱虫ペダル」は2020年8月14日公開。2月よりクランクイン予定。

※画像はアニメ「弱虫ペダル」公式サイトより。

関連記事:
キンプリ永瀬廉主演で「弱虫ペダル」実写映画化!今泉に伊藤健太郎・寒咲幹に橋本環奈 プロデューサーが起用理由も明かす
https://getnews.jp/archives/2364065

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧