マットシルバーが目新しい!カラーリングを刷新したヤマハ・YZF-R25/R3の2020年モデルが2月14日発売

access_time create folder生活・趣味



ヤマハ発動機はYZF-R25/ABSとYZF-R3 ABSのカラーリングを刷新し2020年モデルとして2月14日から発売する。目新しいのが今回追加された“マットシルバー”、10代・20代の若い世代に向けてトレンド感の高いカラーリングとして採用したとのこと。“ブルー”と“マットブラック”は2019年モデルからあったカラーリングだが、2020年モデルは倒立フォークがブラックアウトされ、フラッグシップモデルのR1を彷彿とさせる新しいグラフィックが採用されている。いずれのモデルも価格は据え置き。

ヤマハ YZF-R25 ABS 2020年モデル(マットシルバー)右サイドビュー
ヤマハ YZF-R25 ABS 2020年モデル(マットシルバー)左サイドビュー
YZF-R25/R3は扱いやすい排気量ながら、倒立フォークや整流性の高いカウルを装備し、本格的なスポーツライディングが楽しめるビギナーにも人気のモデル。

カラーバリエーション

YZF-R25 ABS

ヤマハ YZF-R25 ABS 2020年モデル(マットシルバー)
マットシルバー
ヤマハ YZF-R25 ABS 2020年モデル(ブルー)
ブルー
ヤマハ YZF-R25 ABS 2020年モデル(マットブラック)
マットブラック

YZF-R3 ABS

ヤマハ YZF-R3 ABS 2020年モデル(マットシルバー)
マットシルバー
ヤマハ YZF-R3 ABS 2020年モデル(ブルー)
ブルー
ヤマハ YZF-R3 ABS 2020年モデル(マットブラック)
マットブラック

製品情報

モデル
YZF-R25
YZF-R25 ABS
YZF-R3 ABS
発売日
2020年2月14日
カラー
マットシルバー1(マットシルバー)/ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)/マットブラック2(マットブラック)
価格(税10%込)
61万500円
65万4,500円
68万7,500円

YZF-R25/R3 製品詳細ページ

CONTACT

問い合わせ先

ヤマハ発動機 カスタマー コミュニケーション センター
電話番号
0120-090-819
URL
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc

紹介した製品に関して、メーカーやショップへ問い合わせをする際は「タンデムスタイルの記事を見た」とお口添えいただけますと、我々はもっと面白い記事を作ることができるようになります!

2019年モデルのインプレッション記事も併せてチェックしよう

YAMAHA YZF-R25

YAMAHA YZF-R3 ABS



関連記事リンク(外部サイト)

アプリリアのフルサイズ125㏄オフロードモデルが新グラフィックで登場
ホンダがアドベンチャーモデルに軽二輪スクーターという新たな提案!『ADV150』は2月14日発売
SYMスクーターの国内販売が再開!第一弾としてスクーター『Orbit Ⅲ 50/125』が発売中

access_time create folder生活・趣味
local_offer
タンデムスタイル

タンデムスタイル

バイク専門誌『タンデムスタイル』の公式ウェブサイトです。初心者〜中級向けのハウツー記事やバイクの楽しみ方をメインにお届けします。本誌編集部員がバイクをレビューする「インプレッション」や最新情報を発信する「ニュース」、また「バイク用語辞典」やユーザー参加型の「ツーリングフォトグランプリ」など楽しいコンテンツ盛りだくさんです。

ウェブサイト: https://www.tandem-style.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧